今週末見るべき映画「フード・インク」

2011年 1月 21日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 友人は、ハムやウインナーを製造する会社に勤めているが、自社の製品を食べない。いろんな添加物が含まれているから、というのがその理由。ちょっと信じられない話である。ふだんは、せいぜい、賞味期限がいつまでかしか見ない。ちなみに、その会社のウインナーの原材料名の表示を見てみた。豚肉、豚脂肪、水あめ、結着材料(大豆たん白、卵たん白)、食塩、還元水あめ、たん白加水分解物、香辛料、ポークエキス、カゼインNa(乳由来)、調味料(有機酸等)、リン酸塩(Na)、酢酸Na、酸化防止剤(ビタミンC)、Ph調整剤、発色剤(亜硝酸Na)とある。こういった添加物は、味をよくしたり、腐りにくくしたり、見た目のよさなどの理由からだと思われる。もちろん、食品表示法に基づいての表示で、量は、国の基準をクリアしているのだろう。しかし、いろいろ入っているものだなあと驚く。

 「フード・インク」(アンプラグド配給)を見た。アメリカの主に肉や加工食品、ファストフードを中心とした「食」の状況が、一部の巨大企業によって成立している様子が精細に描かれる。効率と儲けを優先、その結果、健康被害につながる実態が露わになる。そういえば、ハンバーガーばかり食べ続け、死にそうになった男のドキュメント映画があった。フランスの小学校の給食に有機野菜を導入する経過を描いた「未来の食卓」、コーンの流通経路にメスを入れた「キング・コーン」、ヨーロッパの食肉処理や野菜の収穫を静かに描いた「いのちの食べ方」などなど、「食」をめぐっての優れたドキュメント映画は多い。

 残念ながら、人間は、動物か植物を食べることでしか生き延びれない。食べないワケにはいかないのである。広い意味で、アメリカの「食」の事情を知ることは、いまの日本の「食」を考えることでもある。いったい、いま、「食」はどうなっているのか?

 映画はアメリカで「食」に関してどのようなことが起こっているのかを、声高ではなく、淡々と語る。そして、消費者に届くまでの「食」の流れを遡る。ファストフード、食肉の生産加工、飼料の現実などなど。一部の大企業に支配されている「食ビジネス」のありようが、しっかりとルポされる。アメリカのスーパーでは、平均4万7千もの食品を売っている。いろんな食品の生産地と消費者の間には、カーテンが引かれている。つまり、食品業界は真実を隠している。パックされた肉の食物連鎖をたどると、見えてくる現実がある。たとえば鶏。流れ作業で、まるで工場で作られる工業製品のよう。家畜も労働者も虐待されている。食べ物はますます危険になり、その事実は巧妙に隠されている。ひと握りの多国籍企業が、フードシステムを支配している。

 我々は、何を食べていて、何を語り、知ることができるのか? 映画は、このようなナレーションで始まる。食品の感染で子供を亡くした女性、オーガニックの牧畜農家、食問題のジャーナリストなどが登場、それぞれの考えを述べる。巨大メーカーは、取材を拒否する。かなり悲観的になる。貧しい人たちは、いったい、何を食べればいいのだろう? それでも、映画は、「食の安全のために私たちができること」をいくつか提案する。私たちが、フードシステムの変革を、心から求めること、である。6年以上の時間をかけて、ていねいに撮った監督、プロデューサーは、ロバート・ケナー。いい仕事と思う。

Related article

  • 今週末見るべき映画「人間の値打ち」
    今週末見るべき映画「人間の値打ち」
  • 娘よ 【今週末見るべき映画】
    娘よ 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「フランシス・ハ」
    今週末見るべき映画「フランシス・ハ」
  • ミューズ・アカデミー 【今週末見るべき映画】
    ミューズ・アカデミー 【今週末見るべき映画】
  • オードリー・ヘプバーン主演映画「マイヤーリング」を更に楽しむ、秘蔵写真
    オードリー・ヘプバーン主演映画「マイヤーリング」を更に楽しむ、秘蔵写真
  • 今週末見るべき映画「あぁ、結婚生活」
    今週末見るべき映画「あぁ、結婚生活」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 3
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 4
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 5
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』
  • 6
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 7
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 8
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 9
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加