表参道に新たなアートスポット、「エスパス ルイ・ヴィトン東京」

2011年 1月 31日 22:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 表参道のランドマークのひとつ、ルイ・ヴィトン表参道ビル。建築家・青木淳氏の設計でも知られるこの建物の7階に、ルイ・ヴィトンが運営するあらたなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン東京」がオープンした。

エスパス ルイ・ヴィトン 東京

 エレベーターから降り立つと、天井高8.45メートル、面積193平方メートル、まるで空に浮かぶガラス張りの箱のような異空間が現れる。2006年1月10日にパリのシャンゼリゼ通りにあるメゾン ルイ・ヴィトン(本店)7階に“Espace Culturel Louis Vuitton”がオープンしてから約5年。満を持して誕生した待望の空間だ。

グザヴィエ・ヴェイヤン氏

 こけら落としとしてオープニングを飾っているのは、2009年にヴェルサイユ宮殿でのエキシビションで話題を呼んだフランス人アーティスト、グザヴィエ・ヴェイヤン氏(上写真)。展示されている4つの作品はすべて「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」のために制作したオリジナル作品だ。

グザヴィエ・ヴェイヤン氏

 昨年の4月と11月、2度に渡る来日でこの空間をスタディしたグザヴィエ氏が、「まるで宙に浮かんでいるかのような、無重力な感覚からインスピレーションを得て創作した」と語るこれらの作品は“FREE FALL”と題された。

Related article

  • 2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
  • 淡路町発「104.5エール」、待望のボトルが販売開始
    淡路町発「104.5エール」、待望のボトルが販売開始
  • 今週末まで! 第18回 文化庁メディア芸術祭、受賞作品展
    今週末まで! 第18回 文化庁メディア芸術祭、受賞作品展
  • NY生まれのリミックスウォーター「グラソー 」からココナッツフレーバーが登場
    NY生まれのリミックスウォーター「グラソー 」からココナッツフレーバーが登場
  • ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 「ピエール・エルメ・パリ」から、新たなるフェティッシュが誕生
    「ピエール・エルメ・パリ」から、新たなるフェティッシュが誕生

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本橋三越本店でジャズのある暮らしを楽しむ 「〜JAZZのある暮らし〜 JAZZ WEEK」日本橋三越本店
  • 2
    今週末見るべき映画「スーパーメンチ -時代をプロデュースした男!-」
  • 3
    今週末見るべき映画「消えた画 クメール・ルージュの真実」
  • 4
    今週末見るべき映画「天才スピヴェット」
  • 5
    ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
  • 6
    今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
  • 7
    フォルクスワーゲン・ザ・ビートルの新バリエーション「ザ・ビートル カブリオレ」
  • 8
    スーラの光、マティスの色に見る「新印象派」展
  • 9
    今週末見るべき映画「コロニア」
  • 10
    これは見逃せない。 森美術館10周年記念展「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加