『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

写真とは何か?「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」

2011年 2月 18日 23:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Tokyo and My Daughter」はここ10年間ほどホンマ氏が撮影し続け、同名の作品集にも纏められた一人の女の子の成長の記録写真。

「Tokyo and My Daughter」1999年-2010年

 「東京」も「子供」も、ホンマ氏が継続的に作品の主題として撮り続けているモチーフだ。そこには女の子の写真とともに首都高速、六本木ヒルズ、ホンマ氏本人や女の子の祖母と思われる人物の姿も写し出される。だが、ここでもホンマ氏は写真を見るわれわれに対し、写真がもつ「真を、写す」ということの意味を真正面から問題提議をしてみせる。

「Tokyo and My Daughter」1999年-2010年

 被写体となった女の子は、本当にホンマ氏の愛娘なのか?「Tokyo and My Daughter」というタイトル、そしてホンマ氏と女の子のツーショット写真。それを見せられた途端、見る者はこの二人が父子の関係であるとなんの疑いもなく信じてしまう。われわれは写真に記録されたことを容易く真実と思い込んでしまう側面をあわせもっている。

 だが、東京の都市としての姿や、写真家自身もそのフィクションの物語のなかに登場させながら、ファミリーアルバムの形式をつかって綴られる「ある家族」の肖像がここにあることは事実だ。「東京」と「子供」が交互に展示される本シリーズは、ホンマ氏のパブリックイメージにもっとも近いものといえるだろう。

Related article

  • マルニ木工「MARUNI COLLECTION 2014」。深澤直人氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー
    マルニ木工「MARUNI COLLECTION 2014」。深澤直人氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー
  • 新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン東京」
    新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン東京」
  • 斬新な九谷焼 「上出・九谷・惠悟展 九谷焼コネクション」
    斬新な九谷焼 「上出・九谷・惠悟展 九谷焼コネクション」
  • スペクタクル感溢れる映像展|第7回恵比寿映像祭レポート
    スペクタクル感溢れる映像展|第7回恵比寿映像祭レポート
  • フォトギャラリー:吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」
  • 誰もが一度は通る道「通学路」の写真集シリーズ
    誰もが一度は通る道「通学路」の写真集シリーズ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 2
    若手書家の最新個展、華雪ノ展示『雨日』が開催中
  • 3
    ミラノサローネ2010プレビュー、カッシーナはフランコ・アルビニ復刻
  • 4
    ミラノサローネ2010、トピックス総まとめ「世界編」
  • 5
    今年最も行くべきエキシビション「the new market」
  • 6
    クルーズ新世紀(1)~船長インタビュー|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 7
    今週末見るべき映画「雪の轍(わだち)」
  • 8
    建築家ピーター・マリノに聞く、エルメネジルド ゼニア 新宿店
  • 9
    4週間で肌質を変える美容液、アモーレパシフィック
  • 10
    お家で作る、大人のためのアイスキャンディー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加