『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

ホンマタカシ氏の建築写真展、金沢で21日まで

2011年 3月 11日 17:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 金沢21世紀美術館「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」と会期をあわせて、金沢市のギャラリーSLANTにて、ホンマタカシ写真展「Architectural Landscapes」が開催中だ。

 ホンマタカシ氏は金沢21世紀美術館の個展では、雪山で撮影した「Trails」、マクドナルドをモチーフした「M」、東京と少女をテーマにした「Tokyo and My Daughter」などの作品を出展しているが、同時開催となるSLANTで発表されているのは、ホンマ氏の写真作品のなかでも需要なモチーフのひとつである「建築」をテーマにした作品シリーズだ。

 ホンマ氏が撮影する建築写真はこれまでも、「Hyper Ballad:Iceland Suberban Landscapes」や、「東京郊外 TOKYO SUBERBIA」などの作品集にたびたび収録され、建築誌「10+1」での連載もある。本展では、2007年に刊行された同名の写真集にまとめられた作品に加え、これまで発表された建築をテーマにした写真が展示されている。

 写真の見せ方にも特徴がある。同一の被写体を4枚連続でパノラマ写真のように見せる展示や、模型と実際の建築を対比してみせたり、建築とそのディテール、周辺環境を取込んだ有名建築のある風景写真まで、組み写真としてみせる展示方法がユニークだ。作品の中には、オスカー・ニーマイヤー、ル・コルビュジェ、ヘンリット・トーマス・リートフェルト、などの20世紀を代表する建築家の作品から、レム・コールハース、金沢21世紀美術館の設計を手がけた日本の建築家SANAAといった、ポストモダン以降の建築写真をみることができる。

Related article

  • 日常世界の向こう側に潜むアート|高松次郎展
    日常世界の向こう側に潜むアート|高松次郎展
  • Hidari Zingaroにて日本画展が開催中
    Hidari Zingaroにて日本画展が開催中
  • 安藤忠雄による新美術館、瀬戸内国際芸術祭
    安藤忠雄による新美術館、瀬戸内国際芸術祭
  • 今週末見るべき映画「危険なプロット」
    今週末見るべき映画「危険なプロット」
  • フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー メイン会場(2)
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー メイン会場(2)
  • 「絵画の在りか」を探す、若手ペインター展
    「絵画の在りか」を探す、若手ペインター展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 2
    ボジョレーヌーヴォー解禁、新旬ワインと食の響宴
  • 3
    Marvelous Max Mara Tokyo 2013開催!
  • 4
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 5
    数値制御切削機を用いた木製筆記具、MACINARI(マキナリ)
  • 6
    伝説の「ポルシェ917」誕生から、今年で40周年
  • 7
    初公開! 旧フランス大使館に現代アートが集結
  • 8
    フランスで人気のチーズBEST6
  • 9
    マンダリン オリエンタル 香港に隠された、エクスクルーシブな空間
  • 10
    メルボルンの街並み/オーストラリアを旅する(2)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加