シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」

2011年 3月 19日 10:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本人アーティストの西野達氏による「ザ・マーライオン・ホテル」がシンガポールに出現している。これは、13日に開幕した現代アートの祭典、シンガポールビエンナーレの参加作品だ。シンガポールビエンナーレには30ヵ国から63組のアーティストが参加し、街中を使って161の作品が展示されている。

 シンガポールで一番有名なランドマークである、マーライオンを実際に建物で囲ってしまうという作品で、ホテルとして予約者が宿泊することもできる(予約は既に完売)。シンガポールビエンナーレの会期中、一般の見学も10時から19時まで可能だ。入場無料。

 普段は頭上にそびえるマーライオンを非常に近くで眺めることができ、しかも、豪華ホテルとしても機能することにより宿泊者は、マーライオンをプライベートに独り占めする。パブリックとプライベートの境界を取り除き、鑑賞者に新しい視点を与えてくれる作品だ。シンガポールビエンナーレの会期は5月15日まで。

マーライオン・ホテル

撮影/服部祐介

Related article

  • 世界を魅了する村上隆ワールドに触れる―ソウルで個展が開催中
    世界を魅了する村上隆ワールドに触れる―ソウルで個展が開催中
  • 今年の東京デザイナーズウィークは、アートが一石を投じている
    今年の東京デザイナーズウィークは、アートが一石を投じている
  • 20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
    20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
  • 建築家、ボジェック・シーペックを知る
    建築家、ボジェック・シーペックを知る
  • ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
  • 表参道に新たなアートスポット、「エスパス ルイ・ヴィトン東京」
    表参道に新たなアートスポット、「エスパス ルイ・ヴィトン東京」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    瑞々しい若手100人超のアーティストが描く「羊がいっぱい!」展
  • 2
    Interview:アルノー・ド・サン=テグジュペリ・アンダーズ 東京のDNAを探して
  • 3
    代官山にてポルシェにふける/ポルシェ、その伝説と衝動(4)
  • 4
    フォトギャラリー:モレスキン「Detour」展
  • 5
    隈研吾展「Kengo Kuma Studies in Organic」
  • 6
    ダ・ヴィンチからダミアン・ハースト「医学と芸術展」
  • 7
    レゴの「ホワイト ハウス」や「ブルジュ カリファ」
  • 8
    「WORLD SPACE CREATORS AWARD」受賞者発表
  • 9
    マッキントッシュ新作、野性あふれるゼブラ柄が隠し味
  • 10
    「コズミック・トラベラーズ ― 未知への旅」のアーティスト紹介

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加