シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」

2011年 3月 19日 10:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本人アーティストの西野達氏による「ザ・マーライオン・ホテル」がシンガポールに出現している。これは、13日に開幕した現代アートの祭典、シンガポールビエンナーレの参加作品だ。シンガポールビエンナーレには30ヵ国から63組のアーティストが参加し、街中を使って161の作品が展示されている。

 シンガポールで一番有名なランドマークである、マーライオンを実際に建物で囲ってしまうという作品で、ホテルとして予約者が宿泊することもできる(予約は既に完売)。シンガポールビエンナーレの会期中、一般の見学も10時から19時まで可能だ。入場無料。

 普段は頭上にそびえるマーライオンを非常に近くで眺めることができ、しかも、豪華ホテルとしても機能することにより宿泊者は、マーライオンをプライベートに独り占めする。パブリックとプライベートの境界を取り除き、鑑賞者に新しい視点を与えてくれる作品だ。シンガポールビエンナーレの会期は5月15日まで。

マーライオン・ホテル

撮影/服部祐介

Related article

  • GWは、ホテルオークラで世界のガーデニングを体験
    GWは、ホテルオークラで世界のガーデニングを体験
  • 28日まで開催中、恵比寿映像祭レポート(1) 「歌をさがして」
    28日まで開催中、恵比寿映像祭レポート(1) 「歌をさがして」
  • 新潟・越後妻有アートトリエンナーレの「泊まれる」作品たち(新潟・十日町)/日本を巡る、アートな旅(2)
    新潟・越後妻有アートトリエンナーレの「泊まれる」作品たち(新潟・十日町)/日本を巡る、アートな旅(2)
  • 今週末見るべき映画「ストックホルムでワルツを」
    今週末見るべき映画「ストックホルムでワルツを」
  • ルイ・ヴィトンの体験型アート。ソフィア・コッポラなど6人のミューズに迫る
    ルイ・ヴィトンの体験型アート。ソフィア・コッポラなど6人のミューズに迫る
  • プーマが3日間限定で「人間自販機パフォーマンス」
    プーマが3日間限定で「人間自販機パフォーマンス」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    人の手にしか生み出せない喜びがある|Future Makers#03
  • 2
    必要な分だけ沸かせる湯沸かし器「Miito」
  • 3
    ランボルギーニの世界を体験|今週末開催
  • 4
    フーディーズ御用達のキッチンツール|Guys in the Kitchen#01
  • 5
    デロンギのエスプレッソマシンがつなぐ、コーヒーのある豊かな生活
  • 6
    まったく新しいデジタルレンジファインダーカメラ。「ライカ M」が登場
  • 7
    レザーアイテム「m+」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(3)
  • 8
    里山十帖(新潟・大沢山温泉)/日本を巡る、アートな旅(3)
  • 9
    ボローニャ発、マセラティの「世紀」
  • 10
    コスチュームデザイナー・ARAKI SHIRO(前篇)|『構築的耽美主義、目指すは世界』|Interview

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加