シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」

2011年 3月 19日 10:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本人アーティストの西野達氏による「ザ・マーライオン・ホテル」がシンガポールに出現している。これは、13日に開幕した現代アートの祭典、シンガポールビエンナーレの参加作品だ。シンガポールビエンナーレには30ヵ国から63組のアーティストが参加し、街中を使って161の作品が展示されている。



 シンガポールで一番有名なランドマークである、マーライオンを実際に建物で囲ってしまうという作品で、ホテルとして予約者が宿泊することもできる(予約は既に完売)。シンガポールビエンナーレの会期中、一般の見学も10時から19時まで可能だ。入場無料。

 普段は頭上にそびえるマーライオンを非常に近くで眺めることができ、しかも、豪華ホテルとしても機能することにより宿泊者は、マーライオンをプライベートに独り占めする。パブリックとプライベートの境界を取り除き、鑑賞者に新しい視点を与えてくれる作品だ。シンガポールビエンナーレの会期は5月15日まで。

マーライオン・ホテル

撮影/服部祐介

Related article

  • TDC20周年記念「33冊のブックと、77枚の絵はがき展」
    TDC20周年記念「33冊のブックと、77枚の絵はがき展」
  • いま世界が注目するアーティスト、名和晃平「L_B_S」展
    いま世界が注目するアーティスト、名和晃平「L_B_S」展
  • モダンデザインの過去から未来を展望「ヴェルナー・パントン展」
    モダンデザインの過去から未来を展望「ヴェルナー・パントン展」
  • インタビュー:アジア初の個展、フリードリッヒ・クナス
    インタビュー:アジア初の個展、フリードリッヒ・クナス
  • カンヌ国際映画祭開幕。「カンヌ」とはいったい何なのか
    カンヌ国際映画祭開幕。「カンヌ」とはいったい何なのか
  • 水がテーマ 佐藤 卓ディレクション「water」展
    水がテーマ 佐藤 卓ディレクション「water」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アメリカの美の殿堂から、エジプトコレクションが初来日
  • 2
    1+1の贅沢。ジャガーF-TYPE Coupé
  • 3
    今週末見るべき映画「サンシャイン♪ 歌声が響く街」
  • 4
    表参道「ストップオーバー・トーキョー」でひと休み
  • 5
    「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢
  • 6
    パリの街角vol.1『モンマルトルの丘で。島田順子、KYOKO親子withシンスケ』
  • 7
    かくも美しいリアルな夢。アルファ ロメオ4C
  • 8
    ”ウイダーin ゼリー”20周年の進化を、佐藤可士和がデザイン
  • 9
    今週末見るべき映画「四川のうた」
  • 10
    Zoff amadanaと初のコラボレーション『Zoff ×amadana PCメガネ』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加