シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」

2011年 3月 19日 10:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本人アーティストの西野達氏による「ザ・マーライオン・ホテル」がシンガポールに出現している。これは、13日に開幕した現代アートの祭典、シンガポールビエンナーレの参加作品だ。シンガポールビエンナーレには30ヵ国から63組のアーティストが参加し、街中を使って161の作品が展示されている。

 シンガポールで一番有名なランドマークである、マーライオンを実際に建物で囲ってしまうという作品で、ホテルとして予約者が宿泊することもできる(予約は既に完売)。シンガポールビエンナーレの会期中、一般の見学も10時から19時まで可能だ。入場無料。

 普段は頭上にそびえるマーライオンを非常に近くで眺めることができ、しかも、豪華ホテルとしても機能することにより宿泊者は、マーライオンをプライベートに独り占めする。パブリックとプライベートの境界を取り除き、鑑賞者に新しい視点を与えてくれる作品だ。シンガポールビエンナーレの会期は5月15日まで。

マーライオン・ホテル

撮影/服部祐介

Related article

  • 速報:瀬戸内国際芸術祭2010
    速報:瀬戸内国際芸術祭2010
  • 不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
    不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
  • Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
    Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
  • 吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
  • Interview:メイクアップアーティストMINA・この世は美の奔流。インスピレーションは無限
    Interview:メイクアップアーティストMINA・この世は美の奔流。インスピレーションは無限
  • ムービー:妹島和世 第12回ベネチアビエンナーレ国際建築展
    ムービー:妹島和世 第12回ベネチアビエンナーレ国際建築展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
  • 2
    今週末見るべき映画「ミモザの島に消えた母」
  • 3
    近未来的集電旅行。BMW i3 REx|試乗レポート
  • 4
    シンプルさを究極まで追求、スクエアストリートウォッチ
  • 5
    イデーから植木莞爾のソファとテーブル「ディヴァンコ」
  • 6
    「ゴルフ カブリオレ」が10年ぶりに復活
  • 7
    欧州No1の実力。FORD フィエスタ|試乗レポート
  • 8
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 9
    フィアット500の生誕5周年を記念する2つの特別限定モデルが発売
  • 10
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加