シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」

2011年 3月 19日 10:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本人アーティストの西野達氏による「ザ・マーライオン・ホテル」がシンガポールに出現している。これは、13日に開幕した現代アートの祭典、シンガポールビエンナーレの参加作品だ。シンガポールビエンナーレには30ヵ国から63組のアーティストが参加し、街中を使って161の作品が展示されている。

 シンガポールで一番有名なランドマークである、マーライオンを実際に建物で囲ってしまうという作品で、ホテルとして予約者が宿泊することもできる(予約は既に完売)。シンガポールビエンナーレの会期中、一般の見学も10時から19時まで可能だ。入場無料。

 普段は頭上にそびえるマーライオンを非常に近くで眺めることができ、しかも、豪華ホテルとしても機能することにより宿泊者は、マーライオンをプライベートに独り占めする。パブリックとプライベートの境界を取り除き、鑑賞者に新しい視点を与えてくれる作品だ。シンガポールビエンナーレの会期は5月15日まで。

マーライオン・ホテル

撮影/服部祐介

Related article

  • 希有な体験を生み出す光の空間|吉岡徳仁 ガラスの茶室-光庵
    希有な体験を生み出す光の空間|吉岡徳仁 ガラスの茶室-光庵
  • 未来を担う36組のアーティストが、森美術館に集結
    未来を担う36組のアーティストが、森美術館に集結
  • ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート
    ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート
  • Interview:現代アーティストD【di:】|独自の世界観で様々なものを創造する
    Interview:現代アーティストD【di:】|独自の世界観で様々なものを創造する
  • 池田晶紀+ワタナベアニ+常盤響「さんにんのパリ」写真展
    池田晶紀+ワタナベアニ+常盤響「さんにんのパリ」写真展
  • ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
    ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    シュウ ウエムラが生み出した極上のカシミア タッチ。最高峰のクレンジングオイル
  • 2
    フォトギャラリー:アストンマーティン「カーボンブラック スペシャルエディション」
  • 3
    新感覚のダイニング&チェア、リビングの新たな流行をアルフレックスから
  • 4
    フォトギャラリー:フライターグ「F76 LEO」「F77 BEN」
  • 5
    今週末見るべき映画「鏡は嘘をつかない」
  • 6
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 7
    優れた手業が一同に、2008 CCJ クラフト見本市
  • 8
    セレブも愛用、フェンディ「クレイジー カラット」の魅力
  • 9
    今週末見るべき映画「神様メール」
  • 10
    今週末見るべき映画「天才スピヴェット」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加