シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」

2011年 3月 19日 10:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本人アーティストの西野達氏による「ザ・マーライオン・ホテル」がシンガポールに出現している。これは、13日に開幕した現代アートの祭典、シンガポールビエンナーレの参加作品だ。シンガポールビエンナーレには30ヵ国から63組のアーティストが参加し、街中を使って161の作品が展示されている。

 シンガポールで一番有名なランドマークである、マーライオンを実際に建物で囲ってしまうという作品で、ホテルとして予約者が宿泊することもできる(予約は既に完売)。シンガポールビエンナーレの会期中、一般の見学も10時から19時まで可能だ。入場無料。

 普段は頭上にそびえるマーライオンを非常に近くで眺めることができ、しかも、豪華ホテルとしても機能することにより宿泊者は、マーライオンをプライベートに独り占めする。パブリックとプライベートの境界を取り除き、鑑賞者に新しい視点を与えてくれる作品だ。シンガポールビエンナーレの会期は5月15日まで。

マーライオン・ホテル

撮影/服部祐介

Related article

  • 安藤忠雄による新美術館、瀬戸内国際芸術祭
    安藤忠雄による新美術館、瀬戸内国際芸術祭
  • 代々木VILLAGEに夏! ビアテラス2014「Beach Garden」開催
    代々木VILLAGEに夏! ビアテラス2014「Beach Garden」開催
  • 光のコンペイトウ、田中千尋「ライトクチュール」展
    光のコンペイトウ、田中千尋「ライトクチュール」展
  • 世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • ビブリオファイル Cruising 10月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 10月のおすすめ
  • 今週末見るべき映画「100歳の華麗なる冒険」
    今週末見るべき映画「100歳の華麗なる冒険」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    空間にひっそりと咲く、木彫の花々。須田悦弘展
  • 2
    コントラストの強い配色が狙い目、コチネレ2014年春夏コレクション
  • 3
    今週末見るべき映画「トム・アット・ザ・ファーム」
  • 4
    欧州No1の実力。FORD フィエスタ|試乗レポート
  • 5
    日本発のデザイン家電ブランド、cadoから「アロマが香る」モバイル加湿器に注目
  • 6
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 7
    今週末見るべき映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  • 8
    ケータイで芸術は可能なのか?ケータイ写真展
  • 9
    イタリア・ミノッティ、改装オープンで見せる「超くつろぎ系」家具
  • 10
    「マレンコ」がミニサイズを限定販売

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加