未曾有の現実の中、放射線を視覚化したアート

2011年 6月 6日 19:30 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月2日から東京・白金のギャラリー山本現代にて、ヤノベケンジ氏の個展「アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ」が開催される。30日まで。

山本現代「アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ」

 「アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ」は、空間の放射線を視覚化したインスタレーション作品。ガイガー・アンテナを持つ数体のアトムスーツ人形が放射線をキャッチし、作品中央には空也上人像を模した等身大のヤノベケンジ人形がたたずんでいる。

 「アトムスーツ」は、放射性物質による人体表面の汚染と体内被爆から人体を防護するための必要最低限の機能を備えた特殊な全身スーツです。表面は付着物質をすぐに除染できるウォータープルーフ素材でできており、眼球、生殖器、臓器など重要器官部にガイガー・ミュラー・カウンターが装着されています。90年代、「終末世界」を生き残るために制作された“サヴァイバルマシーン”の重量化から脱却するために作られた身軽なこのスーツは、ヤノベを「妄想」の世界から旅立たせ、「現実」に立ち向かわせた重要な作品でもあります。(プレスリリースより引用)

 1997年にヤノベ氏がチェルノブイリを訪問した記録を作品化した「アトムスーツ・プロジェクト:チェルノブイリ」ライトボックスシリーズなども展示される。日本でも未曾有の現実が進行する中で、必見の展覧会となるだろう。

ヤノベケンジ個展「アトムスーツ・プロジェクト:大地のアンテナ」
山本現代
東京都港区白金3-1-15-3F
お問い合わせ:tel.03-6383-0626

エキサイトイズム編集部

Related article

  • 衝動と愛と。現代アート作家、村山留里子の原点をたどる
    衝動と愛と。現代アート作家、村山留里子の原点をたどる
  • アートと食を巡る小豆島/アート編
    アートと食を巡る小豆島/アート編
  • 六本木アートナイト、ヤノベケンジ「ジャイアント・トらやんの大冒険」
    六本木アートナイト、ヤノベケンジ「ジャイアント・トらやんの大冒険」
  • Interview:後藤繁雄「今を生きる」アーティストを感じよ
    Interview:後藤繁雄「今を生きる」アーティストを感じよ
  • サラリーマンコレクターが案内「アートナビゲート バスツアー」
    サラリーマンコレクターが案内「アートナビゲート バスツアー」
  • 銀座のど真ん中にヤノベケンジ作品が出現
    銀座のど真ん中にヤノベケンジ作品が出現

Prev & Next

Ranking

  • 1
    iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信
  • 2
    ランボルギーニ「アヴェンタドール J」を世界初公開
  • 3
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 4
    「イスラエル映画傑作選」 東京フィルメックスレポート
  • 5
    「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開
  • 6
    ザハ・ハディドのソファ、B&B Italia新作
  • 7
    ヘブンリーベッド、「BALS TOKYO GINZA」で展示販売
  • 8
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 9
    ニッポンデザインを牽引「渡辺力さんの仕事」
  • 10
    今週末見るべき映画「her/世界でひとつの彼女」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加