アートバーゼル42 現地レポート

2011年 7月 7日 11:45 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界中のアートコレクターやキュレーターが最も注目するアートフェアであり、コンテンポラリーアート界の一大イベントとなっているアートバーゼルが、6月15日から19日までスイスのバーゼルで開催された。35ヵ国から約300の選りすぐりのギャラリーが出展し、2,500名ものアーティストの作品が扱われたという。第42回目となった今年の入場者数は昨年を上回り、過去最高の65,000人以上。正式な売上総額などは公表されないが、セールス面も好調だったようだ。

Art Basel / Art Unlimited - Etienne Chambaud│Sies + Höke, Düsseldorf

 アートバーゼルというと、数千万円のアートが富裕層のコレクターたちによって次々と買われていく場、というイメージが強いかもしれない。ただし実際は、そんな美術館クラスの作品が無数に並ぶ一方で、十万円台~数十万円ほどの写真やエディション作品を扱うギャラリーも多くある。もちろん何も買わなくても、それぞれのギャラリーが推す多様な作品を眺めるだけで十分に楽しい。アートバーゼルのサイト経由で無料のアプリをダウンロードすれば、どのギャラリーがどんなアーティストを扱っているかも簡単にわかる。入場券は1日券39スイスフランほか。

Art Basel / Art Unlimited - David Zink Yi │Hauser & Wirth, Zürich; Johann König, Berlin

Related article

  • 現代美術を体現するフランス人女性作家、アネット・メサジェ
    現代美術を体現するフランス人女性作家、アネット・メサジェ
  • 若手職人たちの心意気とデザイン「江戸切子若手16人展」
    若手職人たちの心意気とデザイン「江戸切子若手16人展」
  • パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 未だかつてないピクセル絵本「点 ten_do_ten」
    未だかつてないピクセル絵本「点 ten_do_ten」
  • 濱田庄司の生誕120年記念展
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ
    テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    春、新生活に買うべきミラーは?
  • 2
    いま観るべき芝居『わが星』|劇団ままごと劇作家・柴幸男インタビュー
  • 3
    フォトギャラリー:Art Baselにカルティエ「ビートたけし/北野武」展?
  • 4
    開幕直前!オルセー美術館展2010「舞台裏レポート」
  • 5
    極限のクライマックスへ「ダイ・ハード/ラスト・デイ」
  • 6
    iida第2弾発表、ロボットのコンセプトモデルも
  • 7
    IFFTインテリアライフスタイルリビング、11月2日から
  • 8
    デザイン文具の「ACME」が表参道ヒルズに
  • 9
    【トーク】ルネサンス三大巨匠編(2)/第一回ヘンタイ美術館
  • 10
    20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加