2日間限定、「食」のアートインスタレーション

2011年 10月 24日 15:10 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンフランシスコを拠点として、食をテーマにした斬新な活動を続けるアートプロジェクト「OPEN」。この10月、「OPEN」プロジェクトが日本に初来日を果たした。これまでに土や水、未来などをテーマにして、美術館やアートギャラリーとコラボレーションし「食べること」を根本から問いかける画期的なアートインスタレーションを行なってきた「OPEN」プロジェクトだが、今回は「OPENharvest」と題し、日本の「Foodlight project」と共同で、東京・木場の東京都現代美術館地下一階のレストラン「レストラン コントン」にて、2日間限定のアートインスタレーションを展開する。

 「OPEN」とは、カリフォルニア・バークレーにあるオーガニックレストラン「シェ・パニース(Chez Panisse)」のスタッフ、ステイシー・ピアース氏とジェローム・ワーグ氏、サム・ホワイト氏によって創設されたアートプロジェクト。彼らの拠点である「シェ・パニース」は、1971年の開店当初から、サンフランシスコ周辺の農家や酪農家、漁業家などとの関係を深め、生産者と顧客を密接につなぐ重要な役目を果たしてきた。“OPEN”という名前には「畑と食卓をつなぐ食の透明性」といった意味が込められている。

 今回は「シェ・パニース」のシェフ、ジェローム・ワーグ氏とパテシィエのステイシー・ピアース氏を中心に、サンフランシスコでいま最も注目されるコーヒー・ロースタリー「FOUR BARREL COFFEE」のオーナー、ジェレミー・トゥッカー氏、薪釜で人気のオークランドのピザレストラン「PIZZAIOLO RESTAURANT」のオーナー、チャーリー・ハロウェル氏、さらに肉と肉文化に関わるアートとアイデアの定期刊行誌「MEATPAPER MAGAZINE」の発行人、サシャ・ウィザンスキー氏など、新進気鋭の食のスペシャリストらがプロジェクトメンバーとして日本を訪れている。

Related article

  • 夢のコラボ! 皆川 明インタビュー「不完全な美しさ」
    夢のコラボ! 皆川 明インタビュー「不完全な美しさ」
  • ぷにょぷにょした寝られるブロック? 自由に発想するピロー
    ぷにょぷにょした寝られるブロック? 自由に発想するピロー
  • 「日蝕」という名のLED照明、山中俊治デザイン
    「日蝕」という名のLED照明、山中俊治デザイン
  • デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2
  • ドコモ、TOKYO DESIGNERS WEEK2011に初出展
    ドコモ、TOKYO DESIGNERS WEEK2011に初出展
  • 実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:モレスキン「Detour」展
  • 2
    フォトギャラリー:第6世代目「新型ゴルフ」
  • 3
    フォトギャラリー:「DESIGN TOUCH Exhibition 夢を叶えるデザイン展」
  • 4
    フォトギャラリー:新型フェアレディZ北米モデル「370Z」
  • 5
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 6
    フォトギャラリー:Lexus L-finesse - crystallised wind
  • 7
    フォトギャラリー:ダミアン・ハースト×ルイ・ヴィトン
  • 8
    今週末見るべき映画「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」
  • 9
    フォトギャラリー:ディーター・ラムス展
  • 10
    小型プレミアムオープン、BMW「120i カブリオレ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加