『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

広大な宇宙へ、内なる旅へ誘う「光」

2012年 2月 3日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 壁面にも佐藤氏の作品は続く。真っ白な壁から私たちを見下ろしている大きな「目」の数々。これは、「宇宙」なのだという。

「無題」2012

 宇宙をテーマにした本作は未完成で、4月に公開制作が行われる予定だ。これだけ緻密な絵を壁に直接描くのは相当なエネルギーだろう。そのライブ感とともに、作品の成長を見守りたい。

Related article

  • 写真というメディアの可能性を考える展覧会
    写真というメディアの可能性を考える展覧会
  • 写真家・森本美絵の個展「Single Plural」
    写真家・森本美絵の個展「Single Plural」
  • いま観るべき芝居『わが星』|劇団ままごと劇作家・柴幸男インタビュー
    いま観るべき芝居『わが星』|劇団ままごと劇作家・柴幸男インタビュー
  • 大人のためのグラフィカルなモビール「FRAMES」
    大人のためのグラフィカルなモビール「FRAMES」
  • 「ヴィヴィアン・ウエストウッド オーパス展」が開催
    「ヴィヴィアン・ウエストウッド オーパス展」が開催
  • 厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催
    厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「TORAYA CAFE」で寛ぐ新しい朝の時間
  • 2
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 3
    「パーク ハイアット 東京」のクリスマス限定メニュー
  • 4
    森田恭通がデザインする「トラベルシリーズ 」が登場
  • 5
    台湾の故宮博物院とALESSIがコラボ
  • 6
    ヌード!ヌード!ヌード!篠山紀信がビルジャック
  • 7
    ジャポニスムの旗手、ホイッスラーの回顧展
  • 8
    アントニオ・チッテリオインタビュー、私は本当に「ふつうの人」
  • 9
    “食文化の発信基地に暮らす”「NODE UEHARA」の提案
  • 10
    ケアンズでおすすめ、シャングリ・ラ ホテル ザ マリーナ ケアンズ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加