Interview:BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展

2012年 3月 9日 11:30 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2010年、フランス・パリのカルティエ現代美術財団で大成功を収めたBEAT TAKESHI KITANO氏の個展「BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展」が、この春、東京・初台の東京オペラシティ アートギャラリーにやってくる。

カルティエ現代美術財団 エルベ・シャンテス氏

 今回の展覧会は、パリとほぼ同じ内容で凱旋するのに加えて、パリでの展覧会以降に制作された新作も登場する。映画監督として、そしてお笑いタレントとして日本では親しまれているビートたけし氏だが、彼の知られざるアーティストとしての側面を見出すことができる初めての個展となる。キュレーションを手がけたカルティエ現代美術財団ゼネラルディレクターのエルベ・シャンデス氏(上写真)に、展覧会、そしてビートたけし氏のアーティストとしての魅力について聞いた。

Gosse de peintre(絵描き小僧)BEAT TAKESHI KITANO

2010年3月 フランス・パリのカルティエ現代美術財団で開催されたときの模様
Gosse de peintre, FondationCartier pour l’art contemporain, Paris, 2010
© Office Kitano Inc.


─パリで行われた展覧会がほぼそのままの形で東京に出現すると聞いて、まず驚きました。

「今回の展覧会は、フランス人、ヨーロッパ人が観たキタノ氏の個展そのままを、同じように日本の方々にお見せして、両方で展覧会を共有したいという思いで企画されています。同じ展覧会を分かち合いながら、今回の展覧会場ではパリでの展覧会の模様がどのようなものだったかを、写真や映像でもお見せすることになっています」

カルティエ現代美術財団 エルベ・シャンテス氏

Related article

  • ソフィー・マルソー来日、変わらぬ美しさの秘訣とは?
    ソフィー・マルソー来日、変わらぬ美しさの秘訣とは?
  • 瀬戸内アート旅、玄関口の作品も見逃すな:瀬戸内国際芸術祭
    瀬戸内アート旅、玄関口の作品も見逃すな:瀬戸内国際芸術祭
  • ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 恵比寿映像祭レポート(2) 都築響一のトンデモ作品
    恵比寿映像祭レポート(2) 都築響一のトンデモ作品
  • 表参道ヒルズで篠山紀信写真展「KISHIN:BIJIN」
    表参道ヒルズで篠山紀信写真展「KISHIN:BIJIN」
  • 旅するような音楽を。ヴァイオリニスト秋久ともみが紡ぐ音の感性
    旅するような音楽を。ヴァイオリニスト秋久ともみが紡ぐ音の感性

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ニーシングの日本上陸30周年を記念する、限定リング登場
  • 2
    時を経た植物の美しさ。叢(くさむら)小田康平氏インタビュー
  • 3
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 4
    東京フィルメックス「木下惠介生誕100年祭」銀座メゾンエルメスでの無料上映も
  • 5
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 6
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    Go East! #02:老舗道具街に新風を。「釜浅商店」
  • 9
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 10
    ラッキー 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加