今週末見るべき映画「マリリン 7日間の恋」

2012年 3月 23日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画を見始めた頃から、マリリン・モンローが大好きだった。セックス・シンボルと言われていたが、月並みな色っぽさではない。いくつかのコメディで見せたセンスは、秀逸と思う。強さ、弱さ、脆さ、可愛さなどなど、女性の持つさまざまな面を、的確に表現、まさに計算され尽くした演技だった。

 出生から世に出るまでと、謎の死までの晩年は、いささか不幸のようだったが、女優としてのモンローは、映画の歴史に残る一人だろう。たまたま今年は、没後50年になる。残されたモンローの映画は、いまはDVDで見ることができる。見続けたいと思う女優の一人だ。

 モンローの多くの映画のなかで、とくに好きなのが三本ある。1954年のオットー・プレミンジャー監督の西部劇「帰らざる河」では、酒場の歌手に扮し、艶やかな肢体をくねらせ、主題歌を歌う。1959年のビリー・ワイルダー監督のコメディ「お熱いのがお好き」では、女性バンドの一員に扮し、女装したジャック・レモンとトニー・カーティスを相手に熱演した。

 1961年、ジョン・ヒューストンが監督、モンローと結婚、後に離婚したアーサー・ミラーが、自身の短編小説を基に脚本を書いた「荒馬と女」に出演する。共演のクラーク・ゲイブルが馬を操る名シーンもさることながら、モンローは、揺れ動く女心を見事に演じきった。「荒馬と女」の完成後に、モンローは謎の死を遂げる。結果、これが遺作となった。

Related article

  • 大英博物館プレゼンツ 北斎 【今週末見るべき映画】
    大英博物館プレゼンツ 北斎 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画 「ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ」
    今週末見るべき映画 「ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ」
  • 今週末見るべき映画「トレヴィの泉で二度目の恋を」
    今週末見るべき映画「トレヴィの泉で二度目の恋を」
  • 今週末見るべき映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」
    今週末見るべき映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」
  • ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「収容病棟」
    今週末見るべき映画「収容病棟」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    時を経た植物の美しさ。叢(くさむら)小田康平氏インタビュー
  • 2
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 3
    東京フィルメックス「木下惠介生誕100年祭」銀座メゾンエルメスでの無料上映も
  • 4
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 5
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 6
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 7
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 8
    ラッキー 【今週末見るべき映画】
  • 9
    あの“ティム・バートン”の展覧会が日本初上陸!
  • 10
    完璧に構成されたフレーミング。『田村彰英 夢の光』が開催中

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加