20世紀のパリを記録した写真家 生誕100年記念写真展 ロベール・ドアノー

2012年 5月 9日 07:25 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年生誕100周年をむかえたフランスはパリで活躍した世界的な写真家、ロベール・ドアノーの大規模な回顧展が、東京都写真美術館で開催中だ(~5月13日まで)。

 ロベール・ドアノーは「最もフランス的」と評される写真家であり、報道写真やファッション写真の分野で活躍した写真家として知られ、その82年の生涯で膨大な数の写真を撮影した。今回の展覧会ではアトリエ・ロベール・ドアノーの協力により約40万点におよぶ膨大なネガのなかから、代表作を中心に200点あまりが展示されている。

(c)Atelier Robert Doisneau

 1912年、パリ郊外ヴァル・ド・マルヌ県ジョンティイで生まれたドアノーは、パリのエコール・エスティエンヌでグラフィック・アートを学び、リトグラフの工房に勤務後写真家に転身、写真家アンドレ・ヴィノーのもとで働く。その後、フランスの自動車メーカー「ルノー」に産業カメラマンとして入社、1939年に写真家として独立、国内外のグラフ誌を中心にルポルタージュ写真などを寄稿した。

Related article

  • パリに妖精の森が出現。シャネル春夏オートクチュールコレクション
    パリに妖精の森が出現。シャネル春夏オートクチュールコレクション
  • 「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
    「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
  • 大山エンリコイサム氏「KISS THE HEART#3」インタビュー
    大山エンリコイサム氏「KISS THE HEART#3」インタビュー
  • ニーシング、コンテンポラリージュエリーの新しいスタンダード
    ニーシング、コンテンポラリージュエリーの新しいスタンダード
  • 秋のデザインイベントで活躍! 日本の若手建築家
    秋のデザインイベントで活躍! 日本の若手建築家
  • 写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • 3
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 4
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 5
    しあわせな人生の選択 【今週末見るべき映画】
  • 6
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 7
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • 8
    深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
  • 9
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 10
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加