『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

フィンランドの現代作家による「Awakening」

2012年 6月 22日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 エスパス ルイ・ヴィトン東京4度目となる展覧会、今回はフィンランドの国に目をむけ、フィンランド人キュレーターのラウラ・コーニッカを起用し、フィンランドの現代美術作家3名によるグループ展が企画された。

 テーマは「Awakening(覚醒)」。気付き、ととらえることもできるだろうか、コーニッカは「生(life)」の物珍しさや特異性を作品で表現するアーティストを選定したのだという。

 まずは、そのまま中へ。何度かエスパス ルイ・ヴィトン東京に来たことのある方なら、いつもとの違いがおわかりだろう。8.45メートルもの天井高のガラス張りの空間のガラスがすべてふさがれているのだ。しかし暗幕や板でぴっちりと隙間なく埋められているのではなく、ガラスはすべて目の少し粗めのニットのような布で被われている。その布は空調でわずかにゆらめき隙間から光が差し込む。


Related article

  • 横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 福武ハウス 2010に気鋭の現代作家:瀬戸内国際芸術祭
    福武ハウス 2010に気鋭の現代作家:瀬戸内国際芸術祭
  • ダイソン、日本のライフスタイルに合わせた高性能掃除機を発売
    ダイソン、日本のライフスタイルに合わせた高性能掃除機を発売
  • クリエーターの提案から、たった一つの贈り物を探しに
    クリエーターの提案から、たった一つの贈り物を探しに
  • 日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート
    日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート
  • ミッドランドスクエアのルイ・ヴィトン、ディオール オム
    ミッドランドスクエアのルイ・ヴィトン、ディオール オム

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第8回「ヴァーヴ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2
    マネのミューズで在り続けた、女流画家ベルト・モリゾ
  • 3
    丸の内の歴史と魅力に迫る「一丁倫敦と丸の内スタイル展」
  • 4
    フォトギャラリー:ダミアン・ハースト×ルイ・ヴィトン
  • 5
    【本日、ライブ中継】ルイ・ヴィトン 2013-14秋冬 メンズ・コレクション
  • 6
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 7
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 8
    世界中の人から心臓音を集めたアーカイブ:瀬戸内国際芸術祭
  • 9
    プラチナで至高の肌へ、ラ・プレリーの「クリームP.Tレア」
  • 10
    今週末見るべき映画「リアリティのダンス」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加