NYストリートの歴史とカルチャーを感じる、ブルース・ダベンポートJrの展覧会。

2012年 9月 4日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月1日より、東京・原宿のVANANTにて、NYのアーティスト、ブルース・ダベンポート・ジュニアの個展「Good Stuff To Look At」が開催された。

 ブルース・ダベンポートJrはルイジアナ州ニューオリンズ出身のアーティストで、現在も故郷の風景を描き続けている。本展では、ダベンポートJr.の新作の大判ドローイング10点を中心に、彼の作品を紹介する。

 本展の旧レーションを努めたのは、ディエゴ・コルテスだ。彼はジャン・ミシェル・バスキアなど、NYのダウンタウン・ストリート・アートシーンに深くかかわる人物。NYでストリート・アーティストたちのサロン的役割を果たした「マッド・クラブ(Mudd Club)」の共同オーナーで、その後彼らを紹介する「New York / New Wave」展をキュレーションし、NYのアートシーンに多大な影響を与える。

 現在は、数多くの美術館でアート・アドバイザー/コンサルタントとして活躍しているコルテスが、現在いちばん注目しているアーティストがブルース・ダベンポートJr.なのである。

 

Related article

  • 北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • フォトギャラリー:Art Baselにカルティエ「ビートたけし/北野武」展?
    フォトギャラリー:Art Baselにカルティエ「ビートたけし/北野武」展?
  • あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/4)大山エンリコイサム
    あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/4)大山エンリコイサム
  • 吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
    吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
  • Design Tide 2007 レポート
    Design Tide 2007 レポート
  • 見慣れた日常に異化をもたらす|「still moving」展
    見慣れた日常に異化をもたらす|「still moving」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトイメージングエキスポ2007
  • 2
    レイングッズだから楽しめるド派手カラーの雨の日アイテム
  • 3
    今週末見るべき映画「1001グラム ハカリしれない愛のこと」
  • 4
    ドワネルさんがおすすめする、夏のさわやかワイン
  • 5
    ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
  • 6
    大人の炭酸で乾杯したい「トゥモローランド」
  • 7
    シュールに歪んだデビアス銀座が3/20オープン
  • 8
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 9
    中島かずき氏インタビュー|どんなときでも、とりあえず手を動かす
  • 10
    2018年12月15日~2019年2月2日(土)Ahn Jun「One Life」展 CASE TOKYO

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加