今週末見るべき映画「ロビイストの陰謀」

2012年 9月 28日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2006年、アメリカ中を揺るがしたジャック・エイブラモフ事件というのがあった。ネイティヴ・アメリカンたちの経営するカジノの規制や、少数民族の優遇政策をめぐって、多くの議員やロビイストたちに大金が流れた。罪状は、贈収賄罪、カジノ客船購入詐欺。アメリカでは、第二のウォーターゲート事件と騒がれたが、ロビイストの存在そのものが日本にはないせいか、それほど大々的に報道されなかったようだ。

 エイブラモフ事件とはどのようなものであったかを、ドキュメンタリー映画「カジノ・ジャック・アンド・ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・マネー」として撮ったのがアレックス・ギブニー監督だ。これは日本でもテレビで放映され、評判になった。ロビイストについては、もう20年ほど前だろうか、環境問題関連で、一部の関係者の間で話題になったようだが、ロビイストそのものが、日本で広く知られるようになったのは、このドキュメントからと思う。これをドラマとして映画にしたのが、「ロビイストの陰謀」(チャンス・イン、コムストック・グループ配給)で、監督はジョージ・ヒッケンルーパー。

 
 映画の資料によると、ロビイストの定義は、1.特定の団体を代理し立法に働きかける者、2.特定の政策を求め政治家や官僚に働きかける者、とある。このロビイストの大物が、ジョー・マケイン候補を蹴落とし、ジョージ・ブッシュを大統領にしたとされるジャック・エイブラモフだ。事実は小説よりも奇なりと言うが、作り話よりも、はるかに面白い出来事が、相次ぐ。カジノ賭博に、大金の動く政界汚職が絡み、マフィアまで登場する。現実が、実はドラマそのものだ。ロビイストたちは、大金を使って議員を接待し、選挙資金を提供する。結果、業界が法律上の利益を受けるように法案を通過させる。見返りに、ロビイストたちは業界から寄付を受ける。しかも、二枚舌、三枚舌を使う。かつて、映画「アラビアのロレンス」で、イギリスが展開したアラブ政策そこのけといった狡猾さ。業界や議員に取り入り、うまく操作して、詐欺まがいの方法で、大金を騙し取ったのが、エイブラモフたちのグループだった。

 精細な取材によるノーマン・スナイダーの脚本が優れている。エイブラモフたちは、マケインやブッシュを自由に操り、大物議員のトム・ディレイやボブ・ネイたちを抱き込んで、アメリカ連邦議会を我がものにする。と言っても、決して堅苦しい映画ではない。笑えるのである。レーガン以降のホワイトハウスや、アメリカ議会を牛耳っているようなセリフが随所に盛り込まれ、笑いを誘う。細部の考証が綿密で、リアリティが十分。結果、エイブラモフと、そのパートナーであったマイケル・スキャンロンは、どのような人物であったかが浮き彫りになり、アメリカ政界の数々の偽善が、明るみに出る。政治絡みの、いささか理屈っぽい内容に思えるが、映画の骨格、本質は、見事なエンタテインメントである。

Related article

  • エル ELLE【今週末見るべき映画】
    エル ELLE【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「あの夏の子供たち」
    今週末見るべき映画「あの夏の子供たち」
  • 不都合な真実2:放置された地球 【今週末見るべき映画】
    不都合な真実2:放置された地球 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「やさしい女」
    今週末見るべき映画「やさしい女」
  • 今週末見るべき映画「シリアの花嫁」
    今週末見るべき映画「シリアの花嫁」
  • 「第18回東京フィルメックス」閉幕ー最優秀作品賞は2作品に
    「第18回東京フィルメックス」閉幕ー最優秀作品賞は2作品に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ヒルトン東京「TSUNOHAZU」。4つの相反する要素を併せ持つダイニング
  • 2
    バーニーズ ニューヨークの実力を凝縮したプライベートレーベル
  • 3
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
  • 4
    ピエール・エルメ・パリ待望のフレーバー「アンヴィ」と新作
  • 5
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 6
    テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ
  • 7
    人生における必要なこと、充実した旅|キャセイパシフィック航空|モルディブ
  • 8
    恵比寿の街で映像祭り!「エビゾー」レポート
  • 9
    永遠を見つめる女性たちへ、カルティエの新作ジュエリー
  • 10
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加