10月8日(月)、1日限りの『六本木アートカレッジ』

2012年 10月 2日 15:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1日限りのスペシャルイベント『六本木アートカレッジ』が、10月8日(月)、東京・六本木ヒルズのアカデミーヒルズ( 六本木ヒルズ森タワー49 階)にて開催される。これは、「六本木アート・トライアングル」の3 館、国立新美術館、サントリー美術館、森美術館の企画協力により、普段アートを意識せずに暮らしている都市生活者が「自分にとってのアートとは何か?」を、感じ、考える機会を提供するアカデミーヒルズのセミナーシリーズだ。

 第2回目となる今回は、さまざまなジャンルの第一人者が受け持つ全23講座の中から、受講したい講座を自由に選択することが可能となる。参加講師陣は、篠山紀信、横尾忠則をはじめ、谷尻誠(建築家)、鴻池朋子(アーティスト)、松井冬子(画家)、大宮エリー(CMプランナー)、土佐信道(明和電気代表)、ロジャー・マクドナルド(NPO法人アーツイニシアティヴトウ キョウ MAD Art School Co ディレクター)、松本紹圭(僧侶)、松浦弥太郎(『暮しの手帖』編集長)、菅原敏(詩人)、CALF(大山慶、橋本新、水江未来、和田 淳)、山田達也(冒険家)、中村政人(アーツ千代田3331統括ディレクター、東京藝術大学准教 授)、竹中平蔵(アカデミーヒルズ理事長、慶應義塾大学教授)ら、実に多彩な顔ぶれ。また、ファッションジャーナリストの生駒芳子が、大宮エリー、篠山紀信×松井冬子、横尾忠則との対談のモデレーターとして登壇する。

 各講座の詳細についてはオフィシャルWebサイトにてご確認を。『六本木アートカレッジ』終了後には『夜のアートピクニック ナイトパーティ』(参加費: 2000 円)も開催。こちらは講座に参加した人だけがゲスト講師らと交流できる場となる。さらに、六本木のピラミデ・ビルに入居するオオタファインアーツ、ワコウ・ワークス・オブ・アート、禪フォト・ギャラリー、タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー、フィルム、ロンドンギャラリー、合計 5 つのギャラリーが「ナイトギャラリー」として、この日は18時〜21時まで、夜間特別オープンを開催する。芸術の秋のスタートにふさわしい一日となりそうだ。

『六本木アートカレッジ』
2012年10月8日(月・祝)
10:00~18:30
会場:六本木ヒルズ 森タワー49階 アカデミーヒルズ
(東京都港区六本木6-10-1)
参加費:3,000円

『夜のアートピクニック ナイトパーティ』
2012年10月8日(月・祝)
19:00~21:00
会場:六本木農園(東京都港区六本木6-6-15)
参加費:2,000円
※『ナイトパーティ』のみの参加は不可

【講師一覧】
大宮エリー(作家、脚本家、映画監督、演出家、CMディレクター、CMプランナー)
篠山紀信(写真家)
横尾忠則(美術家)
土佐信道(明和電気代表)
ロジャー・マクドナルド(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ MAD Art School Co ディレクター)
谷尻誠(建築家)
松本紹圭(僧侶)
松浦弥太郎(『暮しの手帖』編集長)
菅原敏(詩人)
大山慶(CALF)
橋本新(CALF)
水江未来(CALF)
和田淳(CALF)
竹中平蔵(アカデミーヒルズ理事長、慶應義塾大学教授)
山田達也(冒険家)
中村政人(アーツ千代田3331統括ディレクター、東京藝術大学准教授)
米林雄一(東京藝術大学名誉教授)
逢坂卓郎(筑波大学教授)
河口洋一郎(東京大学大学院教授)
松田龍太郎(オアゾ代表)
古田秘馬(umari代表)
鴻池朋子(アーティスト)
荒木夏実(森美術館キュレーター)
塩見有子(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ)
高柳雄一(多摩六都科学館館長)
内田まほろ(日本科学未来館展示開発課長)
小林智之(JAXA宇宙環境利用センター)
山田達也(冒険家)
米倉誠一郎(一橋大学イノベーション研究センター教授)
西陽子(箏奏者)
西野華子(国立新美術館教育普及室長・主任研究員)
小澤慶介(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ)
中村政人(アーツ千代田3331統括ディレクター、東京藝術大学准教授)
上野友愛(サントリー美術館学芸員)
クロストークモデレーター:生駒芳子(ファッションジャーナリスト、アートプロデューサー)

取材/草野恵子

Related article

  • 「思考をトレードする」 デザインタイド  トーキョー 2011
    「思考をトレードする」 デザインタイド トーキョー 2011
  • ミナ ペルホネンの服地に包まれた、新たなフリッツ・ハンセン
    ミナ ペルホネンの服地に包まれた、新たなフリッツ・ハンセン
  • ディーター・ラムス インタビュー、機能主義デザイン再考
    ディーター・ラムス インタビュー、機能主義デザイン再考
  • 「アナログは疲れますね」 JNTHEDというアーティスト
    「アナログは疲れますね」 JNTHEDというアーティスト
  • TDWレポート、ドバイデザインにアート展
    TDWレポート、ドバイデザインにアート展
  • 今までにないアート支援プログラム、KISS THE HEARTが始動!
    今までにないアート支援プログラム、KISS THE HEARTが始動!

Prev & Next

Ranking

  • 1
    春、新生活に買うべきミラーは?
  • 2
    フォトギャラリー:空気の器 ワークショップ
  • 3
    20日まで、フセイン・チャラヤン初の大規模個展
  • 4
    夏の銀座でジャパンカルチャーを楽しむ 『銀座三越 アート&クリエーション』
  • 5
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(1)
  • 6
    1+1の贅沢。ジャガーF-TYPE Coupé
  • 7
    フィン・ユールの北欧家具とその作り手—特別展が名古屋で
  • 8
    エレクトロラックスが選んだ、未来のキッチン
  • 9
    素のままが美しい-メトロクスでアンジェロ・マンジャロッティの家具が復刻
  • 10
    暮らしをより豊かに、人生を変える一杯のコーヒー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加