「イスラエル映画傑作選」 東京フィルメックスレポート

2012年 11月 20日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1989年、日本でも公開されたのが、ラフィー・ブカイ監督の「アバンチ・ポポロ」(1986年)だ。舞台は1967年の第3次中東戦争の末期。シナイ半島の砂漠を敗走するエジプト兵二人は、武装を解除、水も食料もなく、ひたすらスエズ運河を目指す。ひととき、イスラエル軍兵士との交流も生まれるが、二人は、悲惨な結末を迎えることになる。声高ではないが、多くの反戦を訴えた映画のなかでも、そのメッセージは力強い。

作品:「アバンチ・ポポロ」

 厳しい歴史と現在のイスラエルだからこその映画表現がある。イスラエルの映画製作の歴史は、決して長くはないけれど、その表現は、作家性に満ち、現代に問いかけてくる。イスラエル映画の豊穣さと、この地域の長い歴史の一端を、垣間見る絶好のチャンスだ。なお、東京フィルメックスが終了後も、12月8日(土)、9日(日)と、オーディトリウム渋谷にて、この「イスラエル映画傑作選」の4作品が上映される。

取材/二井康雄

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    自分への贈り物。シャネルで探す、大人のご褒美ギフト
  • 3
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中
  • 4
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展
  • 5
    間もなく発表、トップ・オブ・レクサス LS600h
  • 6
    東シナ海に浮かぶ小さな小値賀島で、贅沢な時を過ごす
  • 7
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 8
    フォトギャラリー: 銀座三越  DESIGNTIDE TOKYO 2012
  • 9
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 10
    バーニーズ ニューヨーク新宿店20周年記念でHappy Birthday!!

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加