ビブリオファイル Cruising 1月のおすすめ

2013年 1月 15日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・六本木の洋書・デザイン専門書店「ビブリオファイル」がセレクトの柱としている、プロダクトデザイン・建築・インテリア・グラフィックの4つのカテゴリーを中心に、印刷、装丁の美しさなどデザインも楽しめる、おすすめの書籍をご紹介します。

 今回は、思わず触りたくなる立体的なデザインを取り上げたものや、20世紀のポーランドデザインを扱った珍しい本など、最新から過去の名作プロダクトまで、デザインに特化した計4冊をご紹介します。

■INFINITE PATTERN

パッケージデザインやタグ、ポスター等CIデザインの中でも、秀逸なパターンを用いた作品を集めた一冊。

全体的にすっきりと洗練されたデザインのものが多く、取り上げられているクライアントも世界のあらゆる地域から選ばれています。様々な媒体において一つのパターンをどのように変化させているか、その応用性を見る事が出来ます。

Related article

  • アートブックが集結「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010」
    アートブックが集結「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010」
  • 「デザインの現場」編集長による、ADC受賞パーティーレポート
    「デザインの現場」編集長による、ADC受賞パーティーレポート
  • ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
  • ビブリオファイル Cruising 11月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 11月のおすすめ
  • ビブリオファイル Cruising 4月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 4月のおすすめ
  • ビブリオファイル Cruising 1月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 1月のおすすめ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展2010、現地レポート
  • 2
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」
  • 3
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 4
    建築、アートがつくりだす新しい環境―これからの“感じ”
  • 5
    帽子デザイナー 平田暁夫の偉大さを知っているか
  • 6
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 7
    プラチナの永遠の輝きをまとった、時価1500万円のケーキ
  • 8
    カッシーナ・イクスシー、09年秋冬の新作発表
  • 9
    ピート・ヘイン・イーク インタビュー 後編
  • 10
    カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加