『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

今週末見るべき映画Part 2 「アルマジロ」

2013年 1月 18日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 デンマークの映画には、あまりなじみがない。20数年前になるだろうか、ガブリエル・アクセルの「バベットの晩餐会」や、ビレ・アウグストの「ペレ」を見て、なかなかコクのある、素敵な映画を作る国だなあ、と思っていた。90年代に、ラース・フォン・トリアーの「ダンサー・イン・ザ・ダーク」や、2004年頃だったと思うが、「ドッグヴィル」を見て、驚いた。すごい映画作家が現れたなあ、と。「ドッグヴィル」は、人間の悪意と善意、理性と欲望が、見事なまでに凝縮された傑作だった。以後、トリアー作品には注目することになる。

 アフガニスタンにある国際治安支援部隊(ISAF)の基地アルマジロに向かった若者たちを描いたドキュメント映画「アルマジロ」(アップリンク配給)もまた、デンマークの映画である。デンマークでは、18歳から32歳までの男性に、4ヵ月の徴兵制が敷かれていて、希望すれば、期間延長も可能と聞いている。デンマークは、コソボ治安維持軍にも参加、イラク戦争にも兵士を派遣している国である。

 映画は、まだ若い4人の兵士と、現地の小隊長の5人にスポットをあて、基地周辺の日常を、7ヵ月にわたってドキュメントする。基地アルマジロは、タリバン勢力のすぐ間近、1キロくらいに位置し、イギリス軍とデンマーク軍が駐留、ざっと200名ほどが従軍している。タリバンの動きをパトロールし、被害にあった住民への補償を実行する。もちろん、戦闘も予想される。そのような場に、わずか10ヵ月の訓練で、若者たちは派兵される。もちろん、実戦の経験はない。若者の不安な表情、会話が、なんとも切なく見え、聞こえる。訓練の合間に、バイクで遊び、川で泳ぎ、パソコンでポルノを見、戦争ゲームに興じたりするのは、万国共通なのだが。やがて、大きな戦闘ではないけれど、タリバンらしき勢力との衝突が始まる。かつては、不安そうな若者たちだが、短い期間に、それぞれが、かなりの変貌を遂げる。戦争に意味などはまったくない、悪も正義もないと思うが、彼らは、それぞれに、いま基地にいる存在意義と、戦闘に加わった意味を自らに問いかける。


 若者の一人、ダニエルは振り返る。「部外者は鼻で笑って、俺たちのことを病んでるだの、人殺しだの言うだろうけど、俺は正しいことをやった。俺たちみんなそうだ。」おそらく、彼らにとっては、初めての実戦だったろう。人によってさまざまだが、それぞれが、経験、思いを述べる。そのなかには、まさに「戦争は麻薬である」と思われる発言がある。それは、登場人物たちのその後の消息からも窺える。ことはアフガニスタンだけではない。戦争という麻薬に犯され、中毒となっていく若者がいる。そして、いまなお、「戦争」とは呼ばないけれど、「内乱」、「空爆」、「武力介入」などは、アフリカで、中東で、あちこちで起こっている。


Related article

  • 今週末見るべき映画「チャルラータ」
    今週末見るべき映画「チャルラータ」
  • 今週末見るべき映画「バチカンで逢いましょう」
    今週末見るべき映画「バチカンで逢いましょう」
  • 第80回アカデミー賞、作品賞・監督賞「ノーカントリー」
    第80回アカデミー賞、作品賞・監督賞「ノーカントリー」
  • 今週末見るべき映画「人間の値打ち」
    今週末見るべき映画「人間の値打ち」
  • 今週末見るべき映画「しわ」
    今週末見るべき映画「しわ」
  • 今週末見るべき映画「恋するベーカリー」
    今週末見るべき映画「恋するベーカリー」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ドゥ・ラ・メールからボディクリーム誕生
  • 2
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 3
    イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
  • 4
    原宿・明治通りに「ゴディバ ショコイスト原宿」オープン
  • 5
    バレエの絵画と言えばドガ。それはオペラ座で競い合う踊り子達
  • 6
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 7
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 8
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 9
    まばゆい「光の彫刻」に酔い知れる
  • 10
    HOTEL CLASKAで「ヒント日 展 見えない視線」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加