『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

インスタントフィルムに満たされる、荒木経惟による「淫夢」

2013年 1月 23日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本を代表する写真家・荒木経惟による「淫夢」が1月29日(火)より代官山 蔦屋書店2号館 ギャラリースペースで開催される。

 荒木氏が、インスタントフィルムによる作品群を間断なく発表しつづけていることはご存知でしょうか。インスタントカメラの始まりは約70年前にさかのぼる。当時、エドウィン・ハーバード・ランド博士(米・1909-91/ポラロイド社の設立者)の3歳の娘の無垢な問いに触発され、発明された。自由な遊び心あふれるスピリットは、多くの写真家たちに愛され、貴重な作品が生み出されてきた。

 本展示で紹介する作品は、荒木氏により撮影されたインスタントフィルム作品から制作されたプリントで構成。タイトルは、現在、デジタルにとって変わられつつあるアナログメソッドの継承者として、インスタントフィルムの製造を継承するIMPOSSIBLE社(本社:オランダ)の社名にちなみ、荒木氏により「淫夢」と名づけられた。展示内容はすべてオリジナルのポラロイド作品を拡大化したプリントを屏風フレーム、掛け軸フレーム等いつもと違う特注フレームに入れて展示。ポラロイドのフィルムフレームはあえてカットし正方形の作品展示と荒木氏の強いこだわりが感じられる。

Related article

  • ルネ・ブリの写真展がライカギャラリー東京で開催
    ルネ・ブリの写真展がライカギャラリー東京で開催
  • 儚く絶望的に美しいプールのある風景。「NINE SWIMMING POOLS AND BROKEN I PHONE」
    儚く絶望的に美しいプールのある風景。「NINE SWIMMING POOLS AND BROKEN I PHONE」
  • 操上和美展「a trip in death at my house 私の家の死を彷徨う旅」
    操上和美展「a trip in death at my house 私の家の死を彷徨う旅」
  • 「Impossible for BAPE®」で撮り下ろした、5名の作家による写真展
    「Impossible for BAPE®」で撮り下ろした、5名の作家による写真展
  • 話題の「LLOVE」客室プラン:速報!秋の東京デザイン祭り
    話題の「LLOVE」客室プラン:速報!秋の東京デザイン祭り
  • 代官山のビューティランドマーク、コスメキッチンの11年目の挑戦
    代官山のビューティランドマーク、コスメキッチンの11年目の挑戦

Prev & Next

Ranking

  • 1
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 2
    パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
  • 3
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 4
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 5
    今週末見るべき映画「塀の中のジュリアス・シーザー」
  • 6
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 7
    メルセデス・ベンツ、新型「Gクラス」を発表
  • 8
    2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
  • 9
    銀座の街に出現した「メゾンエルメス×吉岡徳仁」のウィンドウ
  • 10
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加