『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

クラシックに触れる日、プーランク没後50年

2013年 1月 30日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年1月30日に没後50年を迎える一人の男を紹介したい。名はフランシス・プーランク(1899-1963)。フランス出身の作曲家だ。彼は声楽、室内音楽、宗教的楽劇、オペラ、バレエ音楽、オーケストラ音楽を含むあらゆる主要な音楽ジャンルの楽曲を作曲し、20世紀前半にフランスで活躍した作曲家の集団、フランス6人組の一人である。

 フランシス・プーランクの父親は、フランス人なら誰もが知っているローヌ・プーランクという化学薬品会社の創始者の一人。厳粛な父親の反対により、音楽学校へ通うことができなかったものの、作曲家として成功をおさめた異色の作曲家である。彼は音楽家のみならず、アポリネール、エリュアール、マックス・ヤコブなどの詩人や、ピカソ、シャガールなど著名な画家とも様々な芸術家と幅広い交遊関係があった。

 彼の音楽はフランスのファッション文化にも影響を及ぼしている。フランス6人組の共作(ただしデュレは不参加)『エッフェル塔の花嫁花婿』に夢中になったクリスチャン・ディオール (1905-1957) はコクトーらのサロンに出入りし、音楽家を志すが「友人たちの中でとりわけプーランクの才能に圧倒されて、自分は作曲する意欲を失ってしまった」と述べている。もしかするとプーランクがいなかったら、ディオールは音楽家になっていて、あのブランドは誕生していなかったかもしれない。ディオールは1950年に「プーランク」という名の舞踏会用ドレスを発表している。

Related article

  • 今週末見るべき映画「毛皮のヴィーナス」
    今週末見るべき映画「毛皮のヴィーナス」
  • フォトギャラリー:プジョーがブランド創業200周年
    フォトギャラリー:プジョーがブランド創業200周年
  • フランス発、スチームで美味しくきれいになるキッチン家電
    フランス発、スチームで美味しくきれいになるキッチン家電
  • フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(1)
    フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(1)
  • 20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
    20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
  • パリ・伝説のフォトスタジオが東京に
    パリ・伝説のフォトスタジオが東京に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 2
    ボジョレーヌーヴォー解禁、新旬ワインと食の響宴
  • 3
    Marvelous Max Mara Tokyo 2013開催!
  • 4
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 5
    数値制御切削機を用いた木製筆記具、MACINARI(マキナリ)
  • 6
    伝説の「ポルシェ917」誕生から、今年で40周年
  • 7
    初公開! 旧フランス大使館に現代アートが集結
  • 8
    フランスで人気のチーズBEST6
  • 9
    マンダリン オリエンタル 香港に隠された、エクスクルーシブな空間
  • 10
    メルボルンの街並み/オーストラリアを旅する(2)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加