今週末見るべき映画「ムーンライズ・キングダム」

2013年 2月 8日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」、「ダージリン急行」、小欄でも紹介したアニメーションの傑作「ファンタスティックMr.FOX」などを撮ったウェス・アンダーソン監督の新作が「ムーンライズ・キングダム」(ファントム・フィルム配給)だ。

 「月の昇る王国」というタイトルの意味は、最後まで分からない。もちろん周到な伏線はあるが、ラストシーンで納得、うまいタイトルだなあと感心することになる。今日のアメリカ映画ではあるが、ひと味もふた味も捻りがあり、小粋な語り口。凝りに凝った細部のデザインに、まったり、のんびり、なんともとぼけた構成、展開である。

 本作の予備知識から想起したのは、1970年代のイギリス映画、ワリス・フセイン監督の「小さな恋のメロディ」や、アメリカ映画、ジョージ・ロイ・ヒル監督の「リトル・ロマンス」である。たしかに、似た構造、結構ではあるが、そこはウェス・アンダーソン、撮りたい題材を撮るといった意志を、より明確に感じる。「ダージリン急行」では、父の死を契機に、3人兄弟の関係修復の旅をオリジナル・シナリオで撮る。「ファンタスティックMr.FOX」では、敬愛する作家ロアルド・ダールの、大人社会を痛烈に風刺した「すばらしき父さん狐」を原作に、見事なパペットで撮る。本作もまた、ウェス・アンダーソンが、あらまほしき少年時代を夢想しての作品と思える。撮りたい作家の意志が、その作品たちから、強く伝わってくる。


Related article

  • 今週末見るべき映画「シチズンフォー スノーデンの暴露」
    今週末見るべき映画「シチズンフォー スノーデンの暴露」
  • 今週末見るべき映画「レンブラントの夜警」
    今週末見るべき映画「レンブラントの夜警」
  • 今週末見るべき映画 「ボルベール<帰郷>」
    今週末見るべき映画 「ボルベール<帰郷>」
  • 今週末見るべき映画「ルート・アイリッシュ」
    今週末見るべき映画「ルート・アイリッシュ」
  • 今週末見るべき映画「天使の分け前」
    今週末見るべき映画「天使の分け前」
  • 今週末見るべき映画「サガン 悲しみよ こんにちは」
    今週末見るべき映画「サガン 悲しみよ こんにちは」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ランボルギーニが「アヴェンタドールLP700-4 ロードスター」を発表
  • 2
    世界に先駆け「セイコー ブライツ アナンタ」国内先行発売
  • 3
    フォトギャラリー:モレスキン「Detour」展
  • 4
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「Stellar」 in ロンドン
  • 5
    コスチュームデザイナー・ARAKI SHIRO(前篇)|『構築的耽美主義、目指すは世界』|Interview
  • 6
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 7
    フォトギャラリー:第6世代目「新型ゴルフ」
  • 8
    フォトギャラリー:Lexus L-finesse - crystallised wind
  • 9
    オーキッド(蘭)が香る、LOVEが重なり合う - カルティエ2011新作ジュエリー
  • 10
    驚きと思索の異空間へ、シャネル モバイルアート開幕

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加