今週末見るべき映画「ムーンライズ・キングダム」

2013年 2月 8日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」、「ダージリン急行」、小欄でも紹介したアニメーションの傑作「ファンタスティックMr.FOX」などを撮ったウェス・アンダーソン監督の新作が「ムーンライズ・キングダム」(ファントム・フィルム配給)だ。

 「月の昇る王国」というタイトルの意味は、最後まで分からない。もちろん周到な伏線はあるが、ラストシーンで納得、うまいタイトルだなあと感心することになる。今日のアメリカ映画ではあるが、ひと味もふた味も捻りがあり、小粋な語り口。凝りに凝った細部のデザインに、まったり、のんびり、なんともとぼけた構成、展開である。

 本作の予備知識から想起したのは、1970年代のイギリス映画、ワリス・フセイン監督の「小さな恋のメロディ」や、アメリカ映画、ジョージ・ロイ・ヒル監督の「リトル・ロマンス」である。たしかに、似た構造、結構ではあるが、そこはウェス・アンダーソン、撮りたい題材を撮るといった意志を、より明確に感じる。「ダージリン急行」では、父の死を契機に、3人兄弟の関係修復の旅をオリジナル・シナリオで撮る。「ファンタスティックMr.FOX」では、敬愛する作家ロアルド・ダールの、大人社会を痛烈に風刺した「すばらしき父さん狐」を原作に、見事なパペットで撮る。本作もまた、ウェス・アンダーソンが、あらまほしき少年時代を夢想しての作品と思える。撮りたい作家の意志が、その作品たちから、強く伝わってくる。


Related article

  • 今週末見るべき映画「アメリカン・スナイパー」
    今週末見るべき映画「アメリカン・スナイパー」
  • スリー・ビルボード 【今週末見るべき映画】
    スリー・ビルボード 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「マリリン 7日間の恋」
    今週末見るべき映画「マリリン 7日間の恋」
  • 今週末見るべき映画「ある過去の行方」
    今週末見るべき映画「ある過去の行方」
  • 今週末見るべき映画「フォンターナ広場―イタリアの陰謀」
    今週末見るべき映画「フォンターナ広場―イタリアの陰謀」
  • 今週末見るべき映画「はじまりは5つ星ホテルから」
    今週末見るべき映画「はじまりは5つ星ホテルから」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    フォトギャラリー:アマダナ ケータイ2 N-04A
  • 3
    ザ・コンランショップの「買いやすい」新アイテム
  • 4
    フォトギャラリー:日産「スカイライン・クロスオーバー」
  • 5
    フォトギャラリー:「±0 2009年秋の新製品」
  • 6
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 7
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 8
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 9
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」
  • 10
    ダイソンが羽根のない扇風機「エアマルチプライヤー」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加