今週末見るべき映画「マーサ、あるいはマーシー・メイ」

2013年 2月 22日 10:20 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホラーといえばホラーだが、いわゆる心理スリラー映画が好きである。傑作も多い。残虐なシーンはないし、へんてこな怪物も出てこない。血が吹き出すような派手なシーンもない。人間の心理に訴え、じわーっと恐くなる映画。最近では、2010年、本欄でも紹介した「パラノーマル・アクティビティ」が、たっぷり、怖がらせてくれた。

 「マーサ、あるいはマーシー・メイ」(エスピーオー配給)もまた、あえて分類するなら、心理スリラーになるだろう。若い女性マーサが、2年間暮らしていたカルト集団の農場から脱走し、他に身寄りがないのだろう、疎遠だった姉夫婦の許に身を寄せる。姉夫婦の貸別荘での日常に、集団からのマインド・コントロールを受けたマーサの過去の日々が重なっていく。集団での決まり事や常識は、ふつうの日常では理解されない。そのズレがドラマの推進力となって、見る者を牽引していく。

 マーサが身を置いた集団は、どのようなものかは詳しくは説明されない。数人の、まだ若い男女たちが、家畜を飼って、自給自足を目指した共同生活をしている。とりあえずは、毛布の販売などをしているようだが、やがて、近所の民家に盗みに入ったりする。たばこや酒は禁止、「浄めの儀式」と称して、リーダーらしき男が、新参の女性にセックスを要求する。マーサもまた同じ過程を得て、やがて、新参の女性を指導するようになっていく。2年後、マーサは集団から脱出する。


Related article

  • 今週末見るべき映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
    今週末見るべき映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
  • 今週末見るべき映画「コロンブス 永遠の海」
    今週末見るべき映画「コロンブス 永遠の海」
  • 今週末見るべき映画「テンペスト」
    今週末見るべき映画「テンペスト」
  • 今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 今週末見るべき映画「海の沈黙」
    今週末見るべき映画「海の沈黙」
  • 今週末見るべき映画「タイピスト!」
    今週末見るべき映画「タイピスト!」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クラランスの美白シリーズがさらに充実! 目指すは24時間の360度全包囲美白
  • 2
    現代中国を代表する「アイ・ウェイウェイ展—何に因って?」
  • 3
    【レポート】第一回ヘンタイ美術館、「~どうかしちゃってる天才たち~」
  • 4
    Interview:女優キタキマユ|無限大に進化する美しき女優魂
  • 5
    今週末見るべき映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」
  • 6
    ランボルギーニの期間限定クリスマスカフェで新型「ガヤルドLP560-4」を披露
  • 7
    柴田文江デザインの美しきリモコン、地デジ版SPIDER PRO
  • 8
    歓びのトスカーナ 【今週末見るべき映画】
  • 9
    「豊島美術館」環境、アート、建築の融合:瀬戸内国際芸術祭
  • 10
    今週末見るべき映画「アーティスト」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加