『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

今週末見るべき映画「海と大陸」

2013年 4月 4日 15:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画「ゴッドファーザー」で代表されるように、かつてイタリアから、多くの移民がアメリカに渡った。いまは、アフリカ各地から、難民たちが地中海を渡って、イタリアに向かう。ほとんどは、小さなボートに乗って、着の身着のまま、生きるか死ぬか、命をかけての旅である。たいていは、シチリア島の南にあるランペドゥーサ島か、リノーサ島にたどり着くことになる。

 映画「海と大陸」(クレストインターナショナル配給)は、そのような状況を背景に、小さい島リノーサに住む漁師の家族と、遙かエチオピアからリビアを経由して、海路、リノーサにたどり着いた難民母子の出会いが、ドラマの骨格となる。エチオピアは、かつてはイタリアの植民地であった。難民女性の夫は、かなり前に、トリノに出稼ぎに出ているという設定である。

 イタリアの漁師のドラマといえば、すぐ思い浮かべるのは、シチリア島を舞台にしたルキノ・ヴィスコンティ監督の「揺れる大地」だろう。戦後すぐの製作だが、日本では、ずいぶん経ってから公開された。漁師が仲買人に搾取される貧困ぶりを、ドキュメント・タッチで描いた傑作である。

Related article

  • 今週末見るべき映画「夏をゆく人々」
    今週末見るべき映画「夏をゆく人々」
  • 今週末見るべき映画「ソハの地下水道」
    今週末見るべき映画「ソハの地下水道」
  • 「第18回東京フィルメックス(2017)」が開幕、今年の見どころは?
    「第18回東京フィルメックス(2017)」が開幕、今年の見どころは?
  • 今週末見るべき映画「ある過去の行方」
    今週末見るべき映画「ある過去の行方」
  • エゴン・シーレ 死と乙女 【今週末見るべき映画】
    エゴン・シーレ 死と乙女 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「クリーン」
    今週末見るべき映画「クリーン」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 4
    今日からスタート 「スパ&ウエルネスウィーク」で美と癒しのサロンへ
  • 5
    フォトギャラリー:日産コンセプトカー「インフィニティ エッセンス」
  • 6
    今週末見るべき映画「Dearダニー 君へのうた」
  • 7
    フライターグの次世代型リュック「F48 HAZZARD」
  • 8
    家具、デザインの名ブランドが続々と―ケルン国際家具見本市レポートVol.2
  • 9
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 10
    ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加