写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」

2013年 5月 22日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 展覧会は梅佳代の代名詞ともいえる「シャッターチャンス Part 1」と題された作品群でスタートする。公園で見かけた一瞬の情景、街中や路地裏で出会った見知らぬ人びと。これらの写真をみると、どの風景や瞬間をも途切れることのない、シャッターチャンスにしてしまう特別な魔法を梅佳代はもっているかのようだ。

 梅佳代は1981年、石川県生れの写真家。日常のなかに当たり前にある一瞬から特別な輝きをもった風景を、呼吸をするように記録するスナップショットの若き名手として知られる。これまでも多くの展覧会を開催し、写真界の芥川賞といわれる木村伊兵衛写真賞を受賞するなど、写真界からの評価を確立している。さらにパリ、ロンドンなど、海外での個展も実現し、国内外での評価は当然ながら、若くして国民的な写真家ともいえる地位を確立しつつあるといえるだろう。本展はそんな梅佳代にとっての美術館での初の個展となり、学生時代から撮り続けてきた約570点もの作品が一堂に会する展覧会として、多くの注目を集めている。


Related article

  • 人気歌手 リタ オラも来場。「リトル ブラック ジャケット」 in ドバイ
    人気歌手 リタ オラも来場。「リトル ブラック ジャケット」 in ドバイ
  • シャネル、バッグの新しいマスターピース
    シャネル、バッグの新しいマスターピース
  • 夏の銀座でジャパンカルチャーを楽しむ 『銀座三越 アート&クリエーション』
    夏の銀座でジャパンカルチャーを楽しむ 『銀座三越 アート&クリエーション』
  • デロンギのエスプレッソマシンがつなぐ、コーヒーのある豊かな生活
    デロンギのエスプレッソマシンがつなぐ、コーヒーのある豊かな生活
  • ホンマタカシ氏の建築写真展、金沢で21日まで
    ホンマタカシ氏の建築写真展、金沢で21日まで
  • 見慣れた日常に異化をもたらす|「still moving」展
    見慣れた日常に異化をもたらす|「still moving」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 2
    コクヨのショップ&カフェが、東京、千駄ヶ谷に5月26日オープン!
  • 3
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 4
    テーマは「都市と自然」。札幌国際芸術祭レポート
  • 5
    花に変容をもたらす魔法の小箱、東信の個展
  • 6
    新型ゴルフのデザイナーが語る「本当に美しいデザイン」とは?
  • 7
    iPadに「デジタルクラフトの世界。」を無料配信開始
  • 8
    今週末見るべき映画「天使の分け前」
  • 9
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 10
    恵比寿に、杉本貴志プロデュース『春秋ユラリ』がオープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加