『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

「静けさのなかにみえる、未来への道筋」 トーマス・バイルレ インタビュー

2013年 7月 29日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

表参道のエスパス ルイ・ヴィトン東京で、ドイツ人アーティスト、トーマス・バイルレのエキシビション「The Monument of Traffic」が開催中だ。

1950年代からポップアートの先駆者の一人としてアーティスト活動を展開するバイルレは、30年以上前に初めて訪れた日本での滞在中にみた東京の風景に、欧米の都市にはみられない秩序とともにクリエイティブな魅力を感じたという。


その秩序はときにポップアートにも通じる、繰り返しの美学や生産性にもつながっているのかもしれないのだが、グローバル化した社会や経済が生み出す物事や事象は、ときに国や地域、さらには個々のローカルライズをさえ超越し、普遍性を獲得しうることをも示唆する。そんな作品が生まれた背景やその作品がもつ現代的な意味についてトーマス・バイルレに話をうかがった。インタビューでは、バイルレの作品についてのみならず、アートの社会的な役割、さらには日本の現在と未来の姿にまで話はおよんだ。


Related article

  • 『KINFOLK』世界初の写真展を日本で開催
    『KINFOLK』世界初の写真展を日本で開催
  • ロンドン2012フェスティバルで圧倒される、デイヴィッド・ホックニー企画展
    ロンドン2012フェスティバルで圧倒される、デイヴィッド・ホックニー企画展
  • さらに洗練された空間になった、ルイ・ヴィトン 表参道店
    さらに洗練された空間になった、ルイ・ヴィトン 表参道店
  • 生まれ変わったポルシェのSUV カイエン
    生まれ変わったポルシェのSUV カイエン
  • Interview:BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展
    Interview:BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展
  • 森美術館で、視覚・聴覚・触覚のめくるめく体験
    森美術館で、視覚・聴覚・触覚のめくるめく体験

Prev & Next

Ranking

  • 1
    シックな花咲く夏 ベルギー・プリマドンナ
  • 2
    ブレゲ、その歴史/ブレゲ~Breguetに魅せられて(2)
  • 3
    ジャズ名盤講座第32回「 A&M+CTI」A&M19選!CTI19選!
  • 4
    カスタマイズする醍醐味。BMW Motorrad「R nineT」
  • 5
    ロンドンのギャラリー「コンクリートハーミット」がコンランショップに
  • 6
    世界のキッチングッズブランドが集まる「サテリテ」
  • 7
    「つかう本」幅允孝が提案する、考えることを刺激する本
  • 8
    若手書家の最新個展、華雪ノ展示『雨日』が開催中
  • 9
    ミラノサローネ2010、Kartellが真っ黒に!
  • 10
    アート?家具? イタリア家具「カッシーナ」が展覧会を開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加