ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ

2013年 7月 16日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・六本木の洋書・デザイン専門書店「ビブリオファイル」がセレクトの柱としている、プロダクトデザイン・建築・インテリア・グラフィックの4つのカテゴリーを中心に、印刷、装丁の美しさなどデザインも楽しめる、おすすめの書籍をご紹介します。

今回は、道具/身の回りにあるモノ達におもしろいアプローチをしている本を取り上げます。建築家達が愛用してきた道具をまとめた本や、東京ミッドタウン内DESIGN HUBで行なわれた展覧会をまとめた本など、身近なものに新たな視点を与えてくれる書籍です。

THINGS COME APART

things come apart


モノをその要素まで細かく解体する作品は今や珍しくありませんが、本書では主に身近な機械製品を極限まで解体してしまいます。

自動車業界などで活躍する写真家の著者は、腕時計からiPad、カメラにいたるまであらゆるものを分解し、彼なりの法則で配置して撮影。たったそれだけのことですが、今までそのモノを見ていた視点と驚く程別の視点が芽生えます。それぞれの写真にはその部品の数まで細かく記されています。

things come apart3

things come apart2

Related article

  • 「節子夫人」とパリのアスティエが生み出した、バルテュスの夢とは?
    「節子夫人」とパリのアスティエが生み出した、バルテュスの夢とは?
  • 横浜美術館で「金氏徹平:溶け出す都市、空白の森」
    横浜美術館で「金氏徹平:溶け出す都市、空白の森」
  • 長山智美のムームー日記SP「Salone ワタクシ的良かったもの」2
    長山智美のムームー日記SP「Salone ワタクシ的良かったもの」2
  • アートと食を巡る小豆島/食道楽編
    アートと食を巡る小豆島/食道楽編
  • ヴィトラからジョージ・ネルソン幻の時計が発売に
    ヴィトラからジョージ・ネルソン幻の時計が発売に
  • イタリアの世にも美しいタイル「ビザッツァ」が東京に
    イタリアの世にも美しいタイル「ビザッツァ」が東京に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 3
    今週末見るべき映画「起終点駅 ターミナル」
  • 4
    没後50年、ケネディ大統領の人生を辿る|「JFK—その生涯と遺産」展
  • 5
    今週末見るべき映画「山河ノスタルジア」
  • 6
    建築家・隈研吾の手により、根津美術館がリニューアル
  • 7
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 8
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 9
    限定100台、ランボルギーニ「アヴェンタドール・50 アニヴェルサリオ」
  • 10
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加