『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

多様な世界を等価に映し出す「アンドレアス・グルスキー展」

2013年 7月 31日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

グルスキー本人のアイデアに基づき構想されたという本展の展示空間にも注目したい。美術館の可動壁により空間を仕切りながら、大小さまざまな大きさを持った作品群が、二つの巨大な展示室にヒエラルキーなく、あたかも対等であるかのように並置されている。

アンドレアス・グルスキー展_4


また、作品は制作された年代順や、テーマやシリーズごとではなく、会場全体でひとつのインスタレーション空間となるように展示構成されている。これらは、ひとつの壁にひとつの作品という展示方法を心がけたというグルスキーの意図のもと構成されたもの。アジアでは初の大規模個展という今回の日本でのエキシビション、2013年ならではの展示手法を試みたということだ。

グルスキーの作品はまた、美術市場で高額で取引されていることでも知られている。2006年には、『99セント ll』(1999年)が330万ドルで落札され、写真作品として当時の最高記録を樹立。

アンドレアス・グルスキー展_15

《99セント》1999年 タイプCプリント 207×325×6.2cm
©ANDREAS GURSKY/JASPAR, 2013
Courtesy SPRÜTH MAGERS BERLIN LONDON


2011年11月には、ニューヨークのオークションハウスChristie'sで、『ライン川 ll』(1999年)が430万ドルという、当時の日本円で約3億4000万円で落札され、史上最高額の写真作品として話題になったことは記憶に新しい。

Related article

  • 大山エンリコイサム氏「KISS THE HEART#3」インタビュー
    大山エンリコイサム氏「KISS THE HEART#3」インタビュー
  • 今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
    今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
  • 作家、映画監督と数多くの顔を持つ、大宮エリーの絵画
    作家、映画監督と数多くの顔を持つ、大宮エリーの絵画
  • デザインタイドトーキョー 2010でお買い物。
    デザインタイドトーキョー 2010でお買い物。
  • 銀座メゾンエルメスにて開催「コンダンサシオン」展
    銀座メゾンエルメスにて開催「コンダンサシオン」展
  • 今週末見るべき映画「インヒアレント・ヴァイス」
    今週末見るべき映画「インヒアレント・ヴァイス」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 2
    デザインマイアミ/バーゼル2010 詳細レポート
  • 3
    大人のためのあみぐるみ。タカモリ・トモコさんインタビュー。
  • 4
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 5
    新型グランツーリスモ「フェラーリ・カリフォルニア」価格発表
  • 6
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 7
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 9
    ジャズ名盤講座第18回「リバーサイド編 Part1」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    #番外編|パーク ハイアット 東京、その謎

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加