今週末見るべき映画「トゥ・ザ・ワンダー」

2013年 8月 8日 17:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレンス・マリック監督の前作「ツリー・オブ・ライフ」を、本欄で「賛否両論の問題作」というタイトルでレビューした際、「テレンス・マリックは、今後、どのような映画を撮るのだろうか」と書き、「映画というより、監督自身の私的告白、祈り」とも書いた。

有名な国立大学の学長を務めたことのある映画評論家が、あまり売れているとは思えない文芸雑誌で、レトリックの限りを尽くされて、「ツリー・オブ・ライフ」を酷評された。まずいラーメン屋の噂がたって、そのラーメン屋に人が押し掛けるように、けっこう、この酷評のせいで、映画館に足を運んだ人が多かったようだ。しかし、この文章からは、およそ「映画への愛」を感じられなかった。以前、お書きになった優れた評論さえ、いまは読み返す気もしない。


テレンス・マリックの新作が「トゥ・ザ・ワンダー」(ロングライド配給)である。これまた、おそらく賛否が分かれると思う。ドラマの道筋をたどるといった作り方ではない映画だから、やむを得ないだろう。

映画は、一人の男性と二人の女性との「愛」をめぐってのナレーションと、神や救世主への問いかけに終始する。「ツリー・オブ・ライフ」では、宇宙の始まりから、一組の家族の確執を描いたテレンス・マリックは、「トゥ・ザ・ワンダー」では、「愛」をめぐっての、人の心の移ろいと、信仰への情熱の移ろいを並行して描いていく。

Related article

  • 新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」
    新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」
  • 造形として佇む建築、銀座メゾンエルメスの展覧会
    造形として佇む建築、銀座メゾンエルメスの展覧会
  • 今週末見るべき映画「人生は小説よりも奇なり」
    今週末見るべき映画「人生は小説よりも奇なり」
  • 今週末見るべき映画「きっと、星のせいじゃない。」
    今週末見るべき映画「きっと、星のせいじゃない。」
  • 今週末見るべき映画「エレファント・ソング」
    今週末見るべき映画「エレファント・ソング」
  • 今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」
    今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 2
    ライカ×ヴィム・ヴェンダースの必見ショートビデオ
  • 3
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 4
    今週末見るべき映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  • 5
    現代美術界の奇才、初の大規模個展「会田誠展:天才でごめんなさい」が森美術館で開催
  • 6
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 7
    メルセデス-AMGから新しい歴史が紡がれる。「AMG GT」デビュー
  • 8
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 9
    さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物【今週末見るべき映画】
  • 10
    ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加