今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」

2013年 9月 19日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

雑誌や単行本の編集、製作に関わる人にとって、憧れともいえる本作りをしている出版社がある。ドイツのゲッチンゲンにあるシュタイデル社だ。率いるのはゲルハルト・シュタイデル。1967年、わずか17歳にしてシュタイデル社を創設、版画やポスターの製作を経て、1980年代から、文学、アート、写真関連の出版を始める。徹底した一貫製作で、編集、レイアウト、印刷、製本まで、すべて自社で行う。


文学畑では、ギュンター・グラス、ハルドル・ラクスネスなど、写真畑では、ロバート・フランク、映画「メキシカン・スーツケース」(本欄でも紹介)の基となった写真集「メキシカン・スーツケース」などなど、シュタイデル社の本は、多彩で見事な出来映えから、世界のあちこちで人気を博している。

映画「世界一美しい本を作る男ーシュタイデルとの旅ー」(テレビマンユニオン配給)は、シュタイデル社のゲルハルト・シュタイデルの、本作りにかけた情熱に迫ったドキュメンタリーだ。シュタイデルは、クライアントと打ち合わせるために、世界を旅する。

本作は、シュタイデルのフットワークのよさを描くだけではなく、シュタイデルの本作りの秘密を、丹念に解き証していく。クライアントと過ごす時間や、打ち合わせのひとつひとつが重要であると考えているシュタイデルは、ロンドン、パリ、ニューヨーク、カタール、カナダなど、世界各地のクライアントを訪ね、ていねいに話し合い、優れた作品に仕上がるよう、いろいろと助言し、アイデアを提出する。

Related article

  • 独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • 六本木の超高層ビルで自然を感じる「ネイチャー・センス展」
    六本木の超高層ビルで自然を感じる「ネイチャー・センス展」
  • フランス映画祭、見どころ|2015
    フランス映画祭、見どころ|2015
  • 「チャロー!インディア:インド美術の新時代」展
    「チャロー!インディア:インド美術の新時代」展
  • ポルシェ911ターボにカブリオレが追加
    ポルシェ911ターボにカブリオレが追加
  • 今週末見るべき映画「グラン・トリノ」
    今週末見るべき映画「グラン・トリノ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 2
    「イッセイ ミヤケ×エットーレ・ソットサス」幻のデザイン
  • 3
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展
  • 4
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 5
    ビジネスマンの節電対策! 夏を快適にすごす傑作50選
  • 6
    アラーキーこと荒木経惟の、世界最大のポラロイドカメラを使用した写真展が開催
  • 7
    話題の『ローズベーカリー 銀座』を体験
  • 8
    腕に光る釘。モダンアートなカルティエ新作「ジュスト アン クル」
  • 9
    ボッティチェリらの名作が集結、ウフィツィ美術館展
  • 10
    トーネットの名作、ブラック&ホワイトの記念モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加