現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」

2013年 10月 31日 16:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後に、《プロジェクトFUKUSHIMA!》を紹介する。これは各メディアなどを通じてご存知だったかたも多いと思うが、2011年3月の福島第一原発事故を受け、福島県出身の音楽家・遠藤ミチロウ、福島市で10代を過ごした音楽家・大友良英(NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の劇伴を手がけた方ですよ)、福島市出身であり在住の詩人・和合亮一が発起人となり立ち上げたプロジェクト。同年8月に行われた音楽フェスティバルでは、放射能汚染で汚染されてしまった芝生を総面積約6000平方メートルの風呂敷で覆った。本展では、フェスティバルの際に展示された風呂敷を再制作したものと、アーカイブの映像が展示され、この場でトーク、ライブイベントなどがおこなわれる予定だ。

《プロジェクトFUKUSHIMA!》展示風景、森美術館
撮影:渡邉 修
写真提供:森美術館


Related article

  • 眼鏡作家・ヤマシタリョウが創る『江戸金枠「鏡花」展』が始まる
    眼鏡作家・ヤマシタリョウが創る『江戸金枠「鏡花」展』が始まる
  • 空間にひっそりと咲く、木彫の花々。須田悦弘展
    空間にひっそりと咲く、木彫の花々。須田悦弘展
  • オービカ モッツァレラバーで解禁直後のノヴェッロを
    オービカ モッツァレラバーで解禁直後のノヴェッロを
  • リボン、ボタンを精霊に見立てる、内藤礼の個展
    リボン、ボタンを精霊に見立てる、内藤礼の個展
  • 厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催
    厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催
  • セレブ愛用ファブリックブランド「カシウエア」六本木店
    セレブ愛用ファブリックブランド「カシウエア」六本木店

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 7
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 8
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 9
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』
  • 10
    ボルボ「V70 2.5T R-DESIGN」発売開始

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加