今週末見るべき映画「いとしきエブリデイ」

2013年 11月 8日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

舞台は、イギリス、ノーフォークの小さな村。森があり、草原がある。花が咲き乱れ、麦の穂は揺れる。朝や夕方の空は、朝日や夕日に映えて、美しい。夫は刑務所で服役中だ。妻は、まだ幼い4人の子供を育てている。妻と子供たちは、入れ替わり立ち替わり、鉄道やバスを乗り継いで、刑務所まで面会に出かける。そのような親子6人の日常を、5年間追いかける。実際の撮影もまた、同時進行で5年、かかったらしい。5年の間、幼かった子供たちは、逞しく成長していく。

映画「いとしきエブリデイ」(クレストインターナショナル配給)は、劇的な大きな事件は皆無、父親が不在の家族は食事をし、子供たちは学校に行き、母親は働く。家族の日常と刑務所での面会を描いた、ただそれだけの映画なのに、ほのぼのとした情感に満ちている。その情感は、水面に広がる波紋のように静かで、時間の流れは、ゆったり。5年の時間が、映画では90分に凝縮される。

4人の子供たちは、実際の家族である。長女8歳、長男6歳、次男4歳、次女3歳。次男はまだおしゃぶりをしているし、次女はおむつをしている。これが揃いも揃って、自然な振る舞いで、達者な演技を見せる。映画の勝利、成功は、この子供たちを発見したことだろう。観客は、わずかな映画の時間に、子供たちの5年間の成長ぶりに驚くことになる。


Related article

  • 今週末見るべき映画「マイレージ、マイライフ」
    今週末見るべき映画「マイレージ、マイライフ」
  • 今週末見るべき映画 「湖のほとりで」
    今週末見るべき映画 「湖のほとりで」
  • マルクス・エンゲルス 【今週末見るべき映画】
    マルクス・エンゲルス 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「毛皮のヴィーナス」
    今週末見るべき映画「毛皮のヴィーナス」
  • 今週末見るべき映画「星の旅人たち」
    今週末見るべき映画「星の旅人たち」
  • 今週末見るべき映画「バーン・アフター・リーディング」
    今週末見るべき映画「バーン・アフター・リーディング」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    Blue Note Tokyo × BEAMS ブルーノート東京30周年記念、コラボレーションアイテム発売
  • 3
    円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
  • 4
    ポルシェは4モデルを日本初公開、東京モーターショー
  • 5
    今週末見るべき映画<番外編>「フランス映画祭2014」
  • 6
    新型ポロ、「コンパクト」を超えたデザインと走りのDNA
  • 7
    今週末見るべき映画「フード・インク」
  • 8
    自分への贈り物。シャネルで探す、大人のご褒美ギフト
  • 9
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中
  • 10
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加