衝撃と興奮の日々―第14回東京フィルメックス

2013年 12月 6日 18:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画による衝撃と興奮の醒めることのない日々だった。11月23日(土)から、熱心な映画ファンが注目した第14回東京フィルメックスは、12月1日(日)、無事、閉幕した。11月30日(土)に受賞結果の記者会見があった。コンペティション10作品から最優秀作品賞、審査員特別賞、学生審査員賞が決まる。また、コンペティション10作品に加えて、クロージング作品「The Missing Picture」及び短編2作品を除いた特別招待作品を対象に、観客賞が授与される。


学生審査員賞は、フィリピンのハンナ・エスピア監督の「トランジット」。舞台はイスラエル、労働者としてフィリピンからやってきた人たちの子供が、政府の移民政策で強制送還されることになる。「ここで生きていく、ここで生きたいんだ、という強い決意が鮮明な生命として、私たちを丸ごと引っつかみ、今も離しません」と授賞理由を読み上げる。すでに帰国したハンナ・エスピア監督からのメッセージがプロデューサーの携帯に届いている。「光栄、謙虚な気持ちになる」と。

作品:「トランジット」

Related article

  • 草原に黄色い花を見つける 【今週末見るべき映画】
    草原に黄色い花を見つける 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
    今週末見るべき映画「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」
  • ブラインド・マッサージ 【今週末見るべき映画】
    ブラインド・マッサージ 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画 「白い馬の季節」
    今週末見るべき映画 「白い馬の季節」
  • 今週末見るべき映画「ジゴロ・イン・ニューヨーク」
    今週末見るべき映画「ジゴロ・イン・ニューヨーク」
  • 花戦さ 【今週末見るべき映画】
    花戦さ 【今週末見るべき映画】

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「自由が丘で」
  • 2
    フォトギャラリー:レクサス「SC430 The Eternal Jewel」
  • 3
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 4
    次世代のロフト「有楽町LOFT」が1日オープン
  • 5
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 6
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 7
    京都東山から世界を目指す、コーヒーロースター「% Arabica 京都」
  • 8
    世界最大!光学ガラスのテーブル、吉岡徳仁個展
  • 9
    ミニマル、シンプル、モダンなジュエリー
  • 10
    レクサスの旗艦モデル LS600h / LS600hL発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加