『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

FLOWのKOHSHIが伊勢丹新宿店「KISS THE HEART #3」で作品展示

2014年 2月 4日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

百貨店のショーウインドーを、さまざまなクリエイターによるアートが彩るチャリティイベント「KISS THE HEART #3」に、バンド「FLOW」のボーカル、KOHSHIさんが作品を出展した。

「KISS THE HEART」は、東日本大震災からの復興を支援するアートプログラムで、今年で3回目を迎える。伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、銀座三越の3カ所で1月22日(水)から開催され、2月までの各期間に、計21組の作品が展開する。

今回のテーマである「LOVE&PEACE with Arts」を受けて、KOHSHIさんが制作した「Peaces」は、使えなくなったスケートボードを組み合わせてつくったもの。作品に込められた思いを、KOHSHIさんに聞いた。


「今回のイベントの話を受けて、始めは驚きました。雑誌の連載などでも絵やイラストを描いますが、アートのプロではない自分にそんな話がくるとは。でも、作品をつくることがその後のチャリティにつながると聞き、自分に何かできることがあればと思い参加をしました。」

「作品は、自分が好きなもの、“LOVE”なものでつくりたいと思い、スケートボードを集めることにしました。友人やスケートボードのショップに『こんな作品をつくりたい』と話して、使えなくなったり古くなったスケートボードを貰ったり、集めるのは大変でしたが、そうやって人伝いに材料を探しながら、モノへの思い入れや“つながり”のようなものを感じていて、その行為自体もこの作品の一部だと思っています。」

©2014 ISETAN MITSUKOSHI

Related article

  • 原美術館「ホームアゲインーJapanを経験した10人のアーティスト」展開催
    原美術館「ホームアゲインーJapanを経験した10人のアーティスト」展開催
  • 今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
    今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
  • つくり手の顔がみえる「クラマエビル」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(5)
    つくり手の顔がみえる「クラマエビル」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(5)
  • プーマが3日間限定で「人間自販機パフォーマンス」
    プーマが3日間限定で「人間自販機パフォーマンス」
  • 不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
    不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
  • 「スイス年」アートの総決算、チューリヒ美術館展
    「スイス年」アートの総決算、チューリヒ美術館展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クラチカ ヨシダ 表参道 にて先行&限定販売
  • 2
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 3
    吉田カバン2010春夏新作「カジュアル編」
  • 4
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 5
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
  • 6
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
  • 7
    サロン・デュ・ショコラ-テーマは「オペラ」、日本限定ボックス発売
  • 8
    炭酸パックの先駆け「ナノアクア 炭酸ジェルパック」がパワーアップ
  • 9
    ロータス・エリーゼの限定車「エリーゼ・クラブレーサー」
  • 10
    ウエラジャパンから、新感覚の温感トリートメント

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加