『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

妄想と現実が入り交じる「SR×SI」の実態/2014、最新テクノロジー(1)

2014年 2月 24日 11:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

最先端のテクノロジーにより、近未来感あふれるSFのような体験や、漫画の世界が現実のものとなりつつある。生活を大きく変える可能性のある最新のテクノロジーを、ピックアップして紹介する。

#01.アート×テクノロジーの最先端。妄想と現実が入り交じる「SR×SI」の実態

最先端テクノロジーの導入によって、エンタテインメントはどんどん進化している。映画館はフィルムからデジタル、そして3Dの時代へ。最新の映像技術を用いて、3D映像の特性をフルスペックで体感させた映画『ゼロ・グラヴィティ』なども記憶に新しい。ゲーム市場においては、キネクトなどによる身体のインタラクティビティが重視されてきているし、今後は3Dスキャン技術の発展によって、さらなる体験型エンタテインメントが開発されていくことだろう。

そしていま、脳科学研究者、アーティスト、エンジニアたちのコラボによって誕生した、まったく新しいエンタテインメント体験装置「SR(代替現実)システム」が各方面から注目を集めている。


「代替現実」とは聞き慣れない言葉だが、専用のヘッド装置(通称「エイリアン・ヘッド」)を装着することによって、過去の映像とリアルタイムで投影されるカメラ映像を交錯させ、いま目の前にある「現実」と「虚構」の境目をゆるがすというもの。2012年に理化学研究所(以下、理研)の藤井直敬氏らによって開発され、現在もさまざまなプロトタイプ・コンテンツが生まれている。そのひとつが、「セクハラ・インターフェイス(以下、SI)」とのコラボレーションだ。

Related article

  • いま買うべきPC、新型MacBook。アップル担当者に聞く
    いま買うべきPC、新型MacBook。アップル担当者に聞く
  • デジタルライカの最高峰「ライカ M9 チタン」日本上陸
    デジタルライカの最高峰「ライカ M9 チタン」日本上陸
  • ミラノサローネ2013<前編> 今年のポイントを聞く
    ミラノサローネ2013<前編> 今年のポイントを聞く
  • ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
    ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
  • マルチタッチが可能なマウス「Magic Mouse」発表
    マルチタッチが可能なマウス「Magic Mouse」発表
  • 8基のプロセッサコアを標準搭載、史上最速のMacが出現
    8基のプロセッサコアを標準搭載、史上最速のMacが出現

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 3
    デザインマイアミ/バーゼル2010 詳細レポート
  • 4
    大人のためのあみぐるみ。タカモリ・トモコさんインタビュー。
  • 5
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 6
    ジャズ名盤講座第10回「ヴァーヴ編(その3)」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
  • 7
    新型グランツーリスモ「フェラーリ・カリフォルニア」価格発表
  • 8
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 9
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加