中目黒の人気ヘアサロン「ticro.(チクロ)」の2014春のおすすめヘアスタイル

2014年 4月 7日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年のオープン以来、自分らしいヘアスタイルを提案してくれると評判のヘアサロンが「ticro.(チクロ)」だ。

中目黒駅から徒歩5分の場所に位置し、ロンドンの今を感じることのできるヘアサロンをコンセプトに、スタイリッシュなヘアを提案している。特にカットの技術は評価が高く、時代の空気を敏感に反映させたヘアスタイルは、男女の性別を超えて、幅広い年齢層のファンを獲得している。


ticro.のオーナーでディレクターの城戸孝氏は、1991年に『ticro hair』を福岡の大名にオープン。トレンドに敏感な若者の支持を獲得。カフェやレコードショップも展開し、福岡の若者文化の一翼をになった。

その後2001年に渡英し、ロンドンの中心地であるコヴェント・ガーデンにヘアサロン『ticro.uk』をオープン。同エリアにさらにレストラン、バー、クラブによる『life』をオープンし注目を集めた。世界の流行の発信拠点のひとつであるロンドンのトレンドに敏感でハイセンスなロンドン子にも認められ、若者文化の流行発信拠点であるコヴェント・ガーデンで1・2を争う人気店になり、ロンドンのトップヘアサロンの仲間入りを果たした。

右)オーナー兼ディレクター・城戸孝、左)トップヘアスタイリスト・篠崎佑介

中目黒のサロンでは、タイムリーでリアリティのある今のロンドンを経由したアートやファッション、音楽などの情報をチクロ独自のフィルターを通して紹介。最新のヘアだけでなく、世界のトレンド発信拠点のひとつであるロンドンの今を知ることもできるのも、チクロならではの魅力だ。

サロンはミニマルでクールな空間に、グラフィティやパンクなどロンドンのストリートカルチャーと、イギリスの伝統を感じさせるアンティークで統一。窓枠にはめ込まれたステンドグラスや、店内に印象的に使われたフェンスは、実際にロンドンの街中で使われていた本物のアンティークだ。ストリートを感じさせるエッジのきいたクールな空間でありながら、カラフルな色使いのインテリアや、ギターやスタッズ付きの革ジャンなどロックなアイテムなどが散りばめられ、パーソナルで温かみを感じさせる居心地の良い空間となっている。


Related article

  • これからの都市のビジョンとは?|ゲルフリート・ストッカー氏インタビュー
    これからの都市のビジョンとは?|ゲルフリート・ストッカー氏インタビュー
  • 「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
    「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
  • 吉岡徳仁を知る/パーマネント コレクション|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(4)
    吉岡徳仁を知る/パーマネント コレクション|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(4)
  • オルタナティブ・ジャーニーな世界観に写真の「今」をみる。 ライアン・マッギンレー展
    オルタナティブ・ジャーニーな世界観に写真の「今」をみる。 ライアン・マッギンレー展
  • 小さな町ライでカントリーサイドな休日を(3)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
    小さな町ライでカントリーサイドな休日を(3)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 「MUJI」ミーツ、愛のバッドデザイン
    「MUJI」ミーツ、愛のバッドデザイン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    婚約者の友人 【今週末見るべき映画】
  • 2
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 3
    iPadで深まる、エスパス ルイ・ヴィトン東京での鑑賞体験
  • 4
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 5
    今週末見るべき映画「ミステリーズ 運命のリスボン」
  • 6
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
  • 7
    汐留のアド・ミュージアムで昭和の広告展 -1970年代・80年代
  • 8
    エステダムから究極の美容液がリリース!
  • 9
    ツイードのアトリエ、ルサージュ/シャネルとツイード、その世界(4)
  • 10
    時や思い出を刻むプロダクトと日本復興への思い

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加