今週末見るべき映画「ある過去の行方」

2014年 4月 19日 16:53 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

イランのアスガー・ファルハディ監督は、語り口の巧さですでに定評がある。「彼女が消えた浜辺」、「別離」でのファルハディ演出は、緊張感に溢れ、精緻を極める。脚本、演出は、人間心理に深く切り込み、盛り込んだサスペンスが連続し、まさにファルハディ・ワールドに観客を引きずりこんでいく。アスガー・ファルハディの新作「ある過去の行方」(ドマ、スター・サンズ配給)の舞台は、パリ。といっても、名所旧跡の類は、まったく登場しない。

フランス人の妻マリー=アンヌと4年前に別居、いまはテヘランに住むアーマドが、正式の離婚手続きをするために、パリに戻ってくる。マリー=アンヌには、すでに新しい恋人サミールがいて、サミールの息子と、マリー=アンヌのふたりの娘と、新しい生活を始めようとしている。


アーマドは、16歳になる長女リュシーから、衝撃的な告白を聞く。アーマドは、マリー=アンヌとサミール、サミールの妻の、明らかにされていなかった衝撃の事実と立ち向かうことになる。さらに、ドラマは二転三転し、アーマド、マリー=アンヌ、サミール、リュシーの不安や苛立ちを、丹念に映しとっていく。

Related article

  • 今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
    今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
  • 陶酔のシャネル2013-14年秋冬オートクチュールコレクション
    陶酔のシャネル2013-14年秋冬オートクチュールコレクション
  • 円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
    円と直線が生み出す本質。固定観念に挑み続ける表現者、高橋理子
  • 今週末見るべき映画「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」
    今週末見るべき映画「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」
  • 愛を綴る女 【今週末見るべき映画】
    愛を綴る女 【今週末見るべき映画】
  • INSIDE CHANEL -- シャネルの伝説/第9章
    INSIDE CHANEL -- シャネルの伝説/第9章 "シャネル by カール ラガーフェルド"

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 3
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」
  • 4
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 5
    ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
  • 6
    9月8日(土)~9月29日(土)  井上雄輔「Containers in Tokyo」展 開催
  • 7
    マカロン/マッターホーン by Tokyo的 男の手土産
  • 8
    アウディTTクーペの限定モデル「S-line limited」
  • 9
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 10
    キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加