既存の枠組を無効化する、ちいさな光「拡張するファッション」

2014年 4月 26日 11:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

続く部屋は、世界的な活躍をする写真家のホンマタカシによる、90年代を再考する写真作品による新作インスタレーション、「越境は写真から始まった ストリート、ファッション、ドキュメンタリー」。90年代より、ドキュメンタリーに近い手法でファッション写真を発表してきたホンマタカシ。


それまでのファッション写真は、スタジオやセットの中で、プロフェッショナルなモデルを被写体に撮影されたものがほとんどであった。90年代以降、モードはストリートに飛び出した。プロフェッショナルではないモデルをも巻き込んでファッション写真を撮る動きは、かならずしもこの時代に始まったものではないが、このジャンルにおいて作家性の高い表現が生まれ、ファッション写真とアートとの「越境」は顕著になった。

本展でホンマは、90年代のロンドンでのナイトライフを中心に、ドキュメンタリー的な手法で撮影し、ファッション誌「i-D」を舞台に発表した作品、さらにファッション誌での撮影を通じて出会ったソフィア・コッポラとの交流の記憶、新しい「ファウンドフォト」作品などを発表している。


1995年、マイクロソフト社が空前のヒットを記録した「ウィンドウズ 95」を発表。グローバルなつながりを、よりインディペンデントに可能にするインターネットや、パーソナルコンピューターが急速に普及した。また印刷物だけでなく、インターネットを媒介とした、より自由な発想をもった表現メディアが登場するなど、同時代のクリエィティブを巡る状況は、よりパーソナルに、自由になった。

一部のファッションやアートは、既成のファッション雑誌や、ジャーナリズムとはことなる、よりインディペンデントでパーソナルな考え方や価値観を実践する作家の登場により、そのプラットフォームとしての自由な表現方法を模索、実践していった。それはそれまでの権威的なジャーナリズムに対する、ある種の異議申し立てでもあった。

ファッションは、それらのメディアを舞台に、90年代前後に登場した先鋭的で、より根元的な考え方をもった写真家や編集者たちによって、新しい表現方法や、それまでとはことなるファッションのチャンネルを獲得しはじめていった。またそれは、60年代のフェミニズムや、DIYムーブメントに代表される、自発的に行動する人びとのスピリットを受け継いだ若い作家たちの登場を後押しした。

Related article

  • 今週末見るべき映画「ようこそ、アムステルダム国立美術館へ」
    今週末見るべき映画「ようこそ、アムステルダム国立美術館へ」
  • 「Murakami - Ego」フクヘン現地レポート(後編)
    「Murakami - Ego」フクヘン現地レポート(後編)
  • 才能あふれる51名のアートが集結、「ULTRA002」
    才能あふれる51名のアートが集結、「ULTRA002」
  • イタリアデザインの巨匠、エンツォ・マーリの一大個展
    イタリアデザインの巨匠、エンツォ・マーリの一大個展
  • アクセサリー、写真、食でインドを楽しむ展覧会
    アクセサリー、写真、食でインドを楽しむ展覧会
  • 今週末見るべき映画「Mommy/マミー」
    今週末見るべき映画「Mommy/マミー」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 2
    ラトビアから届いた、温もり溢れるギフトをクリスマスに
  • 3
    フランス、カルティエ現代美術財団でビートたけし/北野武の展覧会
  • 4
    iPadで深まる、エスパス ルイ・ヴィトン東京での鑑賞体験
  • 5
    高橋理子×美濃和紙:「3120(サンイチニゼロ)」
  • 6
    アートバーゼル42 現地レポート
  • 7
    CHANEL AOYAMAで「チャンス オー タンドゥル」先行発売
  • 8
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 9
    ビジネスマンの節電対策! 夏を快適にすごす傑作50選
  • 10
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加