注目のデザイナー/ミラノデザインウィーク2014。極上のデザインを探しに(4)

2014年 5月 19日 11:59 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年4月、イタリアのミラノでは家具の見本市「ミラノサローネ」や市街でのデザインイベントが開催され、盛り上がる。一流のデザイナーやブランドの、デザインマインドが結集する1週間。最新のライフスタイルとデザインを探った。

#04.注目のデザイナー

日本でも知られ始めてきた3人のデザイナーの新作も紹介しよう。

<nendo>
まずは日本のnendo。日本でもテレビ出演など、一躍デザインを切り口に企業を成功に導くユニークな存在として、今年も各社からひっぱりだこ。今回はファッションブランドのトッズやcosとのインスタレーション展示も手がけていた。

グラスイタリアからの新作はガラスの裏から2色の塗装を行い、「刷毛むら」が交ざり合うことで、石や木目のような表情を生み出した。ガラスのシャープさを残しながら、手仕事の風合いを表現している。


こちらはイタリア・スカボリーニから発表になったキッチン「ki」。可動式のコンテナと隠すキャビネットを組み合わせている。商品名は「器(き)」と「木」を掛けている。シンクとコンロも、コンテナと同じフォルムで、キッチンの上にぽんと、のせるようなスタイル。


同じ考え方で、バスルームも登場。鏡の背面から自然にLEDの光が漏れて、鏡を見る人の顔を照らし出す。細かいことだが、細いフレームの自立式タオルラックも、いかにもnendoらしいデザイン。

Related article

  • ミラノサローネ、松下電工と世界的デザイナーのコラボ
    ミラノサローネ、松下電工と世界的デザイナーのコラボ
  • 伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
    伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
  • 吉岡徳仁の描く未来へのビジョン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(5)
    吉岡徳仁の描く未来へのビジョン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(5)
  • ベイクルーズが手がける家具店、J.S.Furniture
    ベイクルーズが手がける家具店、J.S.Furniture
  • リノベーション物件でオープンルーム×展覧会
    リノベーション物件でオープンルーム×展覧会
  • フォトギャラリー:「LLOVE」客室
    フォトギャラリー:「LLOVE」客室

Prev & Next

Ranking

  • 1
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 2
    今週末見るべき映画「永遠のヨギー ヨガをめぐる奇跡の旅」
  • 3
    渋谷に本の拠点、SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS
  • 4
    夢の企画ふたたび! 「ランデヴー 日本料理名店との饗宴」
  • 5
    圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
  • 6
    ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
  • 7
    今週末見るべき映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
  • 8
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 9
    ビブリオファイル Cruising 3月のおすすめ
  • 10
    「Onyx」の何度でも使える、次世代アイスキューブ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加