今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」

2014年 5月 29日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

【Story】
1961年、ニューヨークのグリニッチヴィレッジ。コーヒーハウスのガスライト・カフェで、「ハング・ミー、オー・ハング・ミー」を唄っているのは、ルーウィン・デイヴィス(オスカー・アイザック)だ。店のオーナーから、客が来ていると知らされて、外へ出ると、いきなり殴られてしまう。ルーウィンが、ある歌手に野次を飛ばしたのが原因のようだ。


ルーウィンは、友人の大学教授のマンションに居候している。お礼の手紙をメモに書いて、マンションを出ようとしたとき、飼っている猫が飛び出してしまう。ドアが閉まる。やむなく、猫を抱いて、地下鉄に乗るルーウィン。ルーウィンは、次の居候先として、歌手仲間のジーン(キャリー・マリガン)とジム(ジャスティン・ティンバーレイク)のアパートを訪ねる。たまたま、ベッドを共にしたことで、ジーンの妊娠が判明する。怒り狂うジーンに、ルーウィンは、たじたじ。中絶費用を出すと言ったものの、ルーウィンは金がない。レコード会社に印税を要求しても、売れていないのでどうしようもない。やっと、40ドルほど手に入れるが、役には立たない金額だ。


ジムから、レコーディングの誘いがくる。せっかくの好意にも、ルーウィンには、音楽の信念がある。つい、やっつけ仕事になってしまう。ジーンからは、「あんたは負け犬」と、相変わらずの侮蔑の言葉を受ける。

Related article

  • フランス映画祭、見どころ|2015
    フランス映画祭、見どころ|2015
  • 今週末見るべき映画「グラン・トリノ」
    今週末見るべき映画「グラン・トリノ」
  • 今週末見るべき映画「女と銃と荒野の麺屋」
    今週末見るべき映画「女と銃と荒野の麺屋」
  • 今週末見るべき映画「あなた、その川を渡らないで」
    今週末見るべき映画「あなた、その川を渡らないで」
  • 今週末見るべき映画「2つ目の窓」
    今週末見るべき映画「2つ目の窓」
  • 今週末見るべき映画「サガン 悲しみよ こんにちは」
    今週末見るべき映画「サガン 悲しみよ こんにちは」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 2
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展
  • 3
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 4
    ビジネスマンの節電対策! 夏を快適にすごす傑作50選
  • 5
    アラーキーこと荒木経惟の、世界最大のポラロイドカメラを使用した写真展が開催
  • 6
    話題の『ローズベーカリー 銀座』を体験
  • 7
    腕に光る釘。モダンアートなカルティエ新作「ジュスト アン クル」
  • 8
    ボッティチェリらの名作が集結、ウフィツィ美術館展
  • 9
    トーネットの名作、ブラック&ホワイトの記念モデル
  • 10
    さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加