今週末見るべき映画「グランド・ブダペスト・ホテル」

2014年 6月 5日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェス・アンダーソン監督の新作「グランド・ブダペスト・ホテル」(20世紀フォックス映画配給)は、まるで、ウェス・アンダーソンと名前の書いたおもちゃ箱をひっくり返したような、楽しさ、面白さに満ちて、遊び心たっぷり。およそ、いろんなジャンルの映画が詰め込んである。ピンクに赤が基調の色彩設計、小道具たちのキュートさ、ドールハウスさながらの豪華ホテルの細部、誇張したメイクや衣装など、どこをとっても、心うきうき、可愛いこと、この上ない。


画面構成は、例によってシンメトリー。イズムでも紹介した「ファンタスティックMr.
FOX」「ムーンライズ・キングダム」と同様、しっかりとした安定感。バラライカで演奏される軽快なオリジナル・スコアは、アレクサンドル・デスプラ。お遊びで、ヨハン・シュトラウス2世の「南国のバラ」が選ばれている。


グランド・ブダペスト・ホテルは、ヨーロッパの風光明媚な国、ズブロフカ共和国にある。もちろん、架空の国である。ホテルを切り盛りするコンシェルジュ、グスタヴに扮するレイフ・ファインズが、狂言回し的役割で主役を演じる。他に、F・マーレイ・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、ジェフ・ゴールドブラム、ハーヴェイ・カイテル、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、シアーシャ・ローナン、ジェイソン・シュワルツマン、レア・セドゥ、ティルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン、オーウェン・ウィルソンと、主役級の俳優が次々と登場する。いずれも、少しの出番ながら、いささかのオーバー・アクションで、さも楽しそうに演じている。誰が、どのようなシーンで、どんな役で登場するか、もちろん見どころである。

Related article

  • 今週末見るべき映画「8月の家族たち」
    今週末見るべき映画「8月の家族たち」
  • 今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」
    今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」
  • 今週末見るべき映画「しあわせはどこにある」
    今週末見るべき映画「しあわせはどこにある」
  • 今週末見るべき映画「画家モリゾ マネの描いた美女」
    今週末見るべき映画「画家モリゾ マネの描いた美女」
  • 今週末見るべき映画「ストリート・オーケストラ」
    今週末見るべき映画「ストリート・オーケストラ」
  • 今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 3
    今週末見るべき映画「シリア・モナムール」
  • 4
    村上隆個展「MURAKAMI VERSAILLES」が開幕
  • 5
    東京ソラマチに「ビーアグッドネイバー コーヒーキオスク」がオープン
  • 6
    “森づくり”を支援する「TOUCH-WOOD写真展」開催!
  • 7
    トヨタの新型FRスポーツカー「86」、東京モーターショー
  • 8
    ポートランド発! DIYの精神から生まれたクラフトビールグラス
  • 9
    The Tastemakers & Co.が提案する 「古くてあたらしいこれからの日用品」
  • 10
    パリにみる、ファッションルックの競演(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加