ビブリオファイル Cruising 6月のおすすめ

2014年 6月 23日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビブリオファイル Cruising 東京・六本木の洋書・デザイン専門書店「ビブリオファイル」がセレクトの柱としている、プロダクトデザイン・建築・インテリア・グラフィックの4つのカテゴリーを中心に、印刷、装丁の美しさなどデザインも楽しめる、おすすめの書籍をご紹介。

今回は、建築関連本をご紹介。ピーター・ズントーのモノグラフの他、画家クリフォード・スティルの美術館完成までをまとめた書籍、名建築を紹介する絵本など、建築にまつわるオススメ書籍をピックアップ。

#1.ALLIED WORKS ARCHITECTURE : CLYFFORD STILL MUSEUM
抽象画家クリフォード・スティルの美術館の構想から完成までをまとめた本書。清楚で美しい外観と時に荒々しい素材使いは、彼の作品の持つ力を最大限に引き出す工夫の結果と言える。


この本では素材選択から空間設計の過程を、プランと共に掲載。緻密なリサーチを基にした試行錯誤の軌跡を見る事ができる。数々の美術館作品を残しているALLIED WORKS ARCHITECTUREが担当し2011年に完成したこの美術館、画家のファンならずとも一度空気感を感じてみたくなるのではないだろうか。

Related article

  • 閉幕迫る「大地の芸術祭2009」北川フラム インタビュー
    閉幕迫る「大地の芸術祭2009」北川フラム インタビュー
  • イデーの新しい旗艦店が自由が丘にオープン
    イデーの新しい旗艦店が自由が丘にオープン
  • 大森克己の個展「すべては初めて起こる」、29日まで
    大森克己の個展「すべては初めて起こる」、29日まで
  • 原美術館「ホームアゲインーJapanを経験した10人のアーティスト」展開催
    原美術館「ホームアゲインーJapanを経験した10人のアーティスト」展開催
  • 50周年を迎えた「ソメスサドル」の新機軸
    50周年を迎えた「ソメスサドル」の新機軸
  • レザーアイテム「m+」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(3)
    レザーアイテム「m+」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(3)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ 新型「Eクラス」
  • 2
    初公開! 旧フランス大使館に現代アートが集結
  • 3
    「オルセー美術館展2010—ポスト印象派」 見どころは?
  • 4
    プレミアムSUV「アウディ Q5」のアップデートモデル
  • 5
    世界最高効率の超コンパクトEV「T.27 City Car」
  • 6
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 7
    英国式サプライズ! アスプレイのクリスマスクラッカー
  • 8
    話題の“アントルメグラッセ”の店「GLACIEL」のクリスマスケーキ
  • 9
    東京ミッドタウンに「エルメスの家」、6日まで
  • 10
    インポート初心者におすすめ ヴァリゼール

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加