フラワーアーティスト東信氏が率いる「AMKK」による「the POOL」、期間限定オープン

2014年 7月 22日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

藤原ヒロシ氏がディレクションを務めるコンセプトストア、「the POOL aoyama(ザ・プール青山)」に、フラワーアーティスト東信氏(あずま まこと)が率いる「AMKK」による花屋が期間限定オープンした。


東信氏は、東京南青山にオートクチュールの花屋「ジャルダン・デ・フルール(JARDINS des FLEURS)」を構える。「AMKK」(Azuma Makoto Kaju Kenkyusho)はその東氏が主催する、花や植物をテーマとしたクリエーションを展開する集団。

今回の実店舗のない架空の花屋は、彼らにとって初の試みとなるポップアップストア。約100種類ほどの花や植物からなる店内では、ブーケなどのアレンジメントや、花や植物をモチーフとしたアート作品も展示販売する。

東氏のフラワーショップ「ジャルダン・デ・フルール(JARDINS des FLEURS)」では、普段は予約販売のみだが、今回の限定ショップでは、AMKKスタッフによるアレンジメントが店頭でオーダーし、その場で購入できる貴重な機会となる。


花や植物以外にも、東氏が普段から愛用する剪定道具に加え、「FLOWER」をテーマに、「the POOL aoyama」オリジナルTシャツやトレーナー、iPhoneケースや「ステューシー」、「SOPHNET.」、「fragment design」といった人気ブランドとの別注アイテム、AMKKのスタッフが着用するユニフォームをアレンジした、機能的な仕掛けをもったショップコートも登場。花や植物にまつわる書籍など雑貨も販売する。

Related article

  • 今週末見るべき映画「6才のボクが、大人になるまで。」
    今週末見るべき映画「6才のボクが、大人になるまで。」
  • 開館記念展11日まで、アキバの新しい顔「3331 Arts Chiyoda」
    開館記念展11日まで、アキバの新しい顔「3331 Arts Chiyoda」
  • ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”
    ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”
  • 期間限定「Cafe: Alvar Aalto by Finland Cafe」
    期間限定「Cafe: Alvar Aalto by Finland Cafe」
  • 特別上映は、中村登とフランスのジャン・グレミヨン―第14回東京フィルメックス
    特別上映は、中村登とフランスのジャン・グレミヨン―第14回東京フィルメックス
  • Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    メディアアートの祭典「サイバーアーツジャパン」
  • 2
    セイコーから時ラグジュアリー・クロノグラフが誕生
  • 3
    新装オメガ ブティック&ショップ、銀座では新作展も
  • 4
    オーストラリア生まれのナチュラルコスメ、MORが上陸。
  • 5
    フォトギャラリー:ディーター・ラムス展
  • 6
    今週末見るべき映画「エル・ブリの秘密」
  • 7
    開幕直前!代官山のエキシビション「LLOVE」
  • 8
    ウイスキーと2人の花嫁 【今週末見るべき映画】
  • 9
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 10
    フォトギャラリー:モレスキン「Detour」展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加