「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」展、MOTで開催

2014年 10月 9日 09:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

待望のアート展「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」が、東京都現代美術館(東京・清澄白河)で9月27日から開催されている。さっそく行ってきたので、見どころや展覧会の様子をお伝えしたい。


本展覧会は、ビヨークのミュージックビデオや、映画『エターナル・サンシャイン』で知られる気鋭の映画監督ミシェル・ゴンドリーの大回顧展。作品を観るだけでなく、ゴンドリー監督のような映画を作って楽しめるのが最大の特長だ。

Photo: Bernard Bisson/ JDD / SIPA, 2011, Paris, Courtesy: Home Movie Factory Association

企画展示室正面のエスカレータで3階へ向かうと、「昭和か!」とツッコミを入れたくなるような、レトロでユニークな“ゴンドリーワールド”がお出迎えしてくれる。今どきレンタルビデオ? 何でガチャガチャ? その答えを学芸員の小高日香理氏が教えてくれた。


「このビデオショップは、ゴンドリー監督の映画『僕らのミライへ逆回転』という作品をイメージした展示です。この映画はコメディなんですが、ある日レンタルビデオ店の店員とその幼なじみが、ひょんなことから店のビデオを全部消しちゃうんですね。慌てた二人はホームビデオで勝手にハリウッド映画のリメイクを製作してしまうという話なんですが、本展の『ホームムービー・ファクトリー』もこの映画から着想を得たものなんです」。

Related article

  • ちひろ美術館・東京で、クヴィエタ・パツォウスカー展が開催中
    ちひろ美術館・東京で、クヴィエタ・パツォウスカー展が開催中
  • 今週末見るべき映画「ローマ環状線 めぐりゆく人生たち」
    今週末見るべき映画「ローマ環状線 めぐりゆく人生たち」
  • 男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(3)
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(3)
  • 元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 3Dブームは繰り返される! 起源は約170年前に…
    3Dブームは繰り返される! 起源は約170年前に…
  • 16日まで、オルセー美術館展「大作が来日している理由」
    16日まで、オルセー美術館展「大作が来日している理由」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「白夜のタンゴ」
  • 2
    桃スイーツの最高峰。期間限定のスーパーショートケーキが登場
  • 3
    ユニークなものづくり「Tou」の新作
  • 4
    東京デザイナーズウィーク2013が開幕。今年の見どころをレポート
  • 5
    意匠糸メーカーMONDOが提案する、ガラスビーズのネクタイ
  • 6
    ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
  • 7
    フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
  • 8
    「ポルシェ918スパイダー」初期プロトモデルの公道テストスタート
  • 9
    奇妙な卓球台で遊ぼう|ガブリエル・オロスコ展
  • 10
    見どころ教えます、まもなく開催「デザインタイドトーキョー」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加