"世界を変える"第15回東京フィルメックス 上映作品発表

2014年 10月 28日 09:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月22日(土)から30日(日)までの9日間、有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ 日劇にて、第15回東京フィルメックスが開催される。毎年秋、東京フィルメックスでの映画鑑賞を楽しみにしているファンは多いと思う。今年もまた、東京フィルメックスのレポートを3回にわたって掲載する。


10月15日(水)、第15回東京フィルメックスのラインナップ発表の記者会見が、カナダ大使館のオスカー・ピーターソンシアターで開催された。

すでに、特別招待作品のオープニング作品とクロージング作品が決まっていた。オープニング作品は、日本の塚本晋也監督の「野火」。クロージング作品は、なんと、デヴィッド・クローネンバーグ監督の「マップ・トゥ・ザ・スターズ」だ。今年のカンヌ国際映画祭では、主演のジュリアン・ムーアが女優賞を受けている。

「野火」©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

「マップ・トゥ・ザ・スターズ」©2014 Starmaps Productions Inc./Integral Film GmbH

Ranking

  • 1
    伝統技巧とデザインの融合、飛騨春慶×日本デザインコミッティー
  • 2
    今週末見るべき映画「アメリカン・ハッスル」
  • 3
    どんな天気でも中身を守ってくれる財布「bellroy」
  • 4
    デザインプロダクト最新作-ドイツ「アンビエンテ」レポート【後編】 
  • 5
    エンドレス・ポエトリー 【今週末見るべき映画】
  • 6
    2014年のシュー・オブ・ザ・イヤー、J.S.T.F
  • 7
    思考をずらす笑いの視点、福田繁雄大回顧展
  • 8
    森美術館、2011年の企画展は?
  • 9
    夏の銀座でジャパンカルチャーを楽しむ 『銀座三越 アート&クリエーション』
  • 10
    著名シェフ総勢28名による「丸の内シェフズクラブ」が発足

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加