ハーレーの魂の鼓動が、100年の時を超えて伝わるミュージアム

2014年 12月 17日 08:10 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンジンの爆音をきかせて黒革のライダーがまたがる」。ハーレーダビッドソンのオートバイには、そんなアメリカのマッチョなイメージがあるが、1903年創業のオートバイメイカーのミュージアムは、それだけではない、恐慌や戦争を乗り越えてきた歴史とオートバイへの愛情を感じる場所だ。400台を越えるハーレーダビッドソンがその歴史を語りかけてくる。


ハーレーダビッドンソンの第1号は、ウィスコンシン州ミルウォーキーにある3m×4mというダビッドソン家の小さな納屋から生まれた。アーサーほかダビッドソン家の3人とウィリアム・ハーレーが電動自転車のエンジンの開発を始めたことからその歴史が始まる。

1911年頃のオートバイはまだ、乗馬の邪魔をしないように静かなマフラーを付けて紳士的に乗ることが要求されたという。そこに「スピードと躍動感」という現在に結びつく、オートバイの「人気と性能」を上げるのに貢献したのは、オートバイレースだった。パワーとスピードへのハーレーの追求は、ここから始まった。

シリアルナンバー1のハーレー。エンジンやフレームがハーレーの原型とは異なるものの、シリアルナンバー1が押された部品が中から見つかったことから、これが1号車と言われている。


ずらりと並ぶヴィンテージのハーレー

Related article

  • 日本橋三越本店はダイナミックな作品揃い
    日本橋三越本店はダイナミックな作品揃い
  • イソップ、この夏を楽しむ新アイテム発表
    イソップ、この夏を楽しむ新アイテム発表
  • 空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
    空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
  • ポートレイトの巨匠が撮ったアーティスト達の横顔 ベンジャミン・リー写真展2013
    ポートレイトの巨匠が撮ったアーティスト達の横顔 ベンジャミン・リー写真展2013
  • アートと食を巡る小豆島/食道楽編
    アートと食を巡る小豆島/食道楽編
  • 本棚の奥から現れるハワイのとっておきの隠れ家「ザ モダン ホノルル」
    本棚の奥から現れるハワイのとっておきの隠れ家「ザ モダン ホノルル」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 2
    さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物【今週末見るべき映画】
  • 3
    ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル
  • 4
    東京・有楽町に阪急MEN'S TOKYOがオープン
  • 5
    表参道ヒルズで篠山紀信写真展「KISHIN:BIJIN」
  • 6
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 7
    ライカ×ヴィム・ヴェンダースの必見ショートビデオ
  • 8
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 9
    今週末見るべき映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  • 10
    現代美術界の奇才、初の大規模個展「会田誠展:天才でごめんなさい」が森美術館で開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加