今週末見るべき映画「はじまりのうた」

2015年 2月 6日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前のアイルランドの映画に、「ONCE ダブリンの街角で」というのがあった。ダブリンを舞台に、ストリート・ミュージシャンの男が曲を作り、チェコから来た女が詞をつけていく。音楽を通してのラブ・ストーリーだが、ひとひねりもふたひねりもある構成に感心した。監督は、アイルランドのロック・バンドのメンバーだったジョン・カーニー。ミュージシャンの作った映画だから、音楽への敬愛に満ちた、すてきな映画だった。

このジョン・カーニーの新作「はじまりのうた」(ポニーキャニオン配給)もまた、音楽映画であり、男と女の心が、音楽を介して通いあっていく。単なるラブ・ストーリーではない。夫婦、親子、友人同士と、描かれる人間関係に幅があり、ドラマとしての奥行きを備えて、なかなか引きつけられていく。


舞台はニューヨーク。かつて成功を手にしたが、いまは落ち目の音楽プロデューサー、ダンが、無名の若い女性のシンガーソングライター、グレタに出会う。グレタは、ブレイクした歌手に失恋した直後である。気が進まないまま、ライブハウスで歌い出すが、反響はさっぱり。片隅で聴いていたダンだけが、音楽プロデューサーの閃きなのか、ギター伴奏だけのグレタの歌に、ちゃんとバンドの伴奏がついた曲に聞こえてしまう。

ダンはレコーディングを申し出るが、半ば、音楽を諦めかけたグレタは乗り気ではない。そこを無理矢理、なんとかレコーディングしようと動くダン。スタジオを借りる金が無ければ、伴奏のメンバーもいない。そこで、ダンは、あるアイデアを思いつき、見事、実行していく。いつしか、グレタの友人や、別居中のダンの妻、娘までが、ダンの仲間に加わっていく。

Related article

  • 初の長編映画「ムーミン 南の海で楽しいバカンス」が公開
    初の長編映画「ムーミン 南の海で楽しいバカンス」が公開
  • 今週末見るべき映画「或る終焉」
    今週末見るべき映画「或る終焉」
  • 今週末見るべき映画「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」
    今週末見るべき映画「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」
  • 今週末見るべき映画「アンジェリカの微笑み」
    今週末見るべき映画「アンジェリカの微笑み」
  • 今週末見るべき映画「ルイーサ」
    今週末見るべき映画「ルイーサ」
  • 今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
    今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信
  • 2
    ランボルギーニ「アヴェンタドール J」を世界初公開
  • 3
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 4
    「イスラエル映画傑作選」 東京フィルメックスレポート
  • 5
    「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開
  • 6
    ザハ・ハディドのソファ、B&B Italia新作
  • 7
    ヘブンリーベッド、「BALS TOKYO GINZA」で展示販売
  • 8
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 9
    ニッポンデザインを牽引「渡辺力さんの仕事」
  • 10
    今週末見るべき映画「her/世界でひとつの彼女」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加