パリの街角vol.7『ニコラ・ゴードン with シンスケ』

2015年 2月 9日 08:05 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

Coins de Paris par Shinsuke vol.07 パレロワイヤル
ゲスト : ニコラ・ゴードン


パリと言えばエッフェル塔というくらい象徴的な顔を持つ世界一有名なこのタワーは、1889年パリ万博の為にギュスターヴ・エッフェルにより建造された。いつの時代も新しいもの、奇抜なものには賛否両論。この塔も当時は建設反対派が多く、「エッフェル塔に登ってみるパリが一番美しい、何故なら忌々しいその姿が目に入らない唯一の場所だから」などと酷評も出たほど。


後に同じことがモンパルナスタワーでも言われる事になる。これには僕もちょっと同意してしまう。1973年完成のわりには、特徴がなくつまらない。どうせならもっとアバンギャルドな70's作品だったら良かったのに…。

タワー周辺の7区は、官庁街でもありパリきってのシックなエリア。建物は堂々と、道も整備が行き届き、庶民的なエリアのようにゴミが道に落ちていることも少ない。これは、建物ごとの管理者やコンシェルジュが今も多く生活していて気をつけているからだろう。ナポレオンの眠る軍事博物館のあるアンバリッドもこのエリア。

Related article

  • smegからFIATチンクエチェント型の冷蔵庫が登場
    smegからFIATチンクエチェント型の冷蔵庫が登場
  • コスチュームデザイナー・ARAKI SHIRO(後篇)|『構築的耽美主義、目指すは世界』|Interview
    コスチュームデザイナー・ARAKI SHIRO(後篇)|『構築的耽美主義、目指すは世界』|Interview
  • パフォーマンス集団・3ガガヘッズ|世界が認めた越境コメディアン|Interview
    パフォーマンス集団・3ガガヘッズ|世界が認めた越境コメディアン|Interview
  • 飛行機に乗ってまで観に行く価値がある、極上のショーとは
    飛行機に乗ってまで観に行く価値がある、極上のショーとは
  • 近未来都市「マカオ」、その建築
    近未来都市「マカオ」、その建築
  • ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生
    ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生

Prev & Next

Ranking

  • 1
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 2
    アストンマーティンのコンセプトモデル「V12 ザガート」
  • 3
    加齢肌の救世主となるファンデーションがYSLから登場!
  • 4
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 5
    最も小さく軽い、ランドローバー新SUV「エヴォーク」
  • 6
    今週末見るべき映画「シャネル&ストラヴィンスキー」
  • 7
    今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
  • 8
    村上隆の花柄小皿付き「カーサ5月号」発売中
  • 9
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
  • 10
    今週末見るべき映画「フォスター卿の建築術」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加