ホンマタカシ「Chandigarh」|さまざまな関係性を写し出すイメージ

2015年 2月 17日 08:10 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

青山のCoSTUME NATIONAL・LAB・で、写真家ホンマタカシ氏のエキシビション「Chandigarh」が開催中だ。


チャンディガールとはインド北部に位置する都市で、スイスが生んだ近代建築の巨匠、ル・コルビュジエが実現した唯一の都市計画の舞台である。ホンマ氏はこれまでも都市や建築をテーマにした作品を数多く発表しているが、今回はコルビュジエ作品の中でも地理的に周縁的なものでありながら、もっとも重要な作品と、その舞台となったインドの都市の風景を独自のコンセプチュアルな視点で切りとった。


ル・コルビュジエは、戦後すぐに着手されたチャンディガールの新しい建築顧問に1951年に就任すると都市計画に着手。本展のテーマであり、被写体となっている、当初46のセクターで計画されたチャンディガールの第一セクターと呼ばれるエリアに位置し、首都機能をになうキャピトル・コンプレックスの建築群などを、協働者である従弟のピエール・ジャンヌレらとともに次々と設計する。 生涯に60以上の建築を世界各国に残したル・コルビュジエだが、本国スイスやアトリエのあるフランス以外では、1955年前後に、このインドの地に多くの建築を残した。

Related article

  • ロモに広角の新機種「LOMO LC-Wide」
    ロモに広角の新機種「LOMO LC-Wide」
  • アート、建築、食、そして人。いま、横浜のまちが面白い!
    アート、建築、食、そして人。いま、横浜のまちが面白い!
  • ル・コルビュジエの名作「LCシリーズ」が色鮮やかに
    ル・コルビュジエの名作「LCシリーズ」が色鮮やかに
  • 「つかう本」幅允孝が提案する、考えることを刺激する本
    「つかう本」幅允孝が提案する、考えることを刺激する本
  • ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
    ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
  • 音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:モレスキン「Detour」展
  • 2
    フォトギャラリー:I LOVE FILM by LOMOGRAPHY x GSS
  • 3
    現代の神話を紡ぐ、ブラジル現代写真
  • 4
    りんごから宇宙まで、世界を見立てる鈴木康広の目
  • 5
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展
  • 6
    フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」
  • 7
    フォトギャラリー:iPad2、日本でも公開
  • 8
    ハンターバレーのワイナリー&レストラン/オーストラリアを旅する(9)
  • 9
    フォトギャラリー:BMW史上最速のSUV「BMW X6 M」
  • 10
    ベタつく季節を乗り切る、ロクシタンの「朝ごはんスキンケア」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加