スペクタクル感溢れる映像展|第7回恵比寿映像祭レポート

2015年 3月 3日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年からはじまった恵比寿の街を舞台に開催されるスペクタクルな映像イベント「第7回恵比寿映像祭」がいよいよスタート。


これまで恵比寿ガーデンプレイス内にある東京都写真美術館を主な拠点として開催されてきたが、今年は大規模改修工事による休館中に伴い、館を飛び出して、さらにサイトスペシフィックに展開されている。今回のレビューではプレスビューと会期初日の模様を速報としてお伝えする。


第7回目となる今回のテーマは、惑星で会いましょう」。この世界中で現在進行形で起こっているさまざまな事象や、かつて起こったこと、そして未来的なことまで、人間はそのまなざしで記録してきた。ドキュメンタリー、映画、ニュース映像、メディアアート、近年ではそこにデジタルアートも加わり、映像はさまざまな手法で時空を超えた体験を人々にもたらした。今回も国際色豊かな世代を超えたバラエティ豊かな作品が一同に介した。

Related article

  • イサム・ノグチと剣持勇、幻のBamboo Chair
    イサム・ノグチと剣持勇、幻のBamboo Chair
  • 今週末見るべき映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
    今週末見るべき映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
  • 大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • クラスカで「DOと岡尾さんで考えた 竹皮編み展」
    クラスカで「DOと岡尾さんで考えた 竹皮編み展」
  • カンヌ国際映画祭開幕。「カンヌ」とはいったい何なのか
    カンヌ国際映画祭開幕。「カンヌ」とはいったい何なのか
  • 都築響一作品展「都築響一 着倒れ方丈記」
    都築響一作品展「都築響一 着倒れ方丈記」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 2
    ミラノサローネ2010、ムービー:吉岡徳仁「Stellar」
  • 3
    TIME & STYLE×文田昭仁「LOCUS」シリーズを発表
  • 4
    スピーチレスな魅力、アンリ・サラ個展
  • 5
    建築のような、自然のような。谷尻誠の個展「Except」
  • 6
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 7
    ケーブルをスッキリまとめるオーガナイザー、「soba」
  • 8
    フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
  • 9
    デジタル時代のバング&オルフセン「BeoSound 8」
  • 10
    ビブリオファイル Cruising 8月のおすすめ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加